フォト

愛すべき同僚達

  • 同僚KB氏
    徐々にイラスト増加中

イラスト名場面集

  • 焼きそばあるある
    最近サボリ気味な 手書きの挿絵集

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 食いもん屋北甲斐道 | トップページ | らーめんきじとら »

2013年12月13日 (金)

山梨石和馬刺丼ツーリング

今日は平日休みということで

かぶすけ(スーパーカブ110)

出掛けたいと思います

\(`▽´)

 
 
 
 
 
 

Photo_19 9:35

出発の前に

ガソリン満タン

いい天気ですね 

地図

 
 
 
 
  
 
 

Photo_20出発時の

総走行距離は

13332.1キロ

です。

今日はそんなに

遠くへは行くつもりは

ありません。

200キロは超えないかな?

 
 
 
 
 
 
 
 

Photo_21

(・0・)おっ

そういえば

きよすけステッカー

若干デザインを

変更しました。

 
 
 
 
 
 
 
 

Photo_23 きよすけステッカー

ヴァージョン1.1

タイトルが斜体で

影付きになっています。

 
 
 
 
 
 
  

 

Dscn0395 ちなみに・・・

ヴァージョン1.0

こんな感じでした。

決して悪くはないので

平行して使いたいと

思います

 
 

 
 
 
  

Photo_24 ステッカーの

リニューアルも

済んだことですし・・・

 
 

 
 
  
 

  
 

 
 

Photo_25 10:05

改めまして

出発です

地図) 


 
 
 
 
 
 
  
 
 
 

Photo_26 富士山

今日は雲に

隠れてしまい

見えませんねぇ・・・

地図

 
 
 
 
 
 
  
 

八王子南バイパスを西へ向かい

浅川トンネル経由で

甲州街道(国道20号線)に入ります。

Photo_27 10:35

神奈川県入り

大垂水峠

土日は125cc以下の

二輪車は通行禁止

なのですが

今日は平日

大手を振って走れます

地図) 

 
 
 
  

 
  

Photo_28 今日は風が

強いですね

オーバーパンツ

膝まで隠れる

青島コート(黒)

着ているので

全然寒くないで~す

(^_^)v

 
 

 
  

 

Photo_29 神奈川県

山々も

きれいに

見えます

 

 
 
 
 
 
 
 
  
 
 

Photo_30 10:50

相模湖です。

地図

 

 

 

 

 

Photo_31 ついさっき

通ってきたあの

向こう側にある

建物は・・・

 

 

 

 

 

Photo_32 もう営業していない

ホテルローヤル。

地図

佐藤蛾次郎さんが

出ていたCMが

懐かしくて写真を

撮ったのですが

あれは、対岸にあったホテル石庭で

勘違いしてましたねぇ・・・

しかも石庭も今はもう無い

ちなみにローヤルのほうの

古いCMの動画もなかなか

苦笑物です・・・

(^_^;)

 

 

 

Photo_33 11:30

山梨県の名勝

『猿橋』です。

地図

 

 

 

 

Photo_34 橋脚の無い

『猿橋』

日本三大奇橋

のひとつ

カプラの積み木でも

組めそうだけど組めなそうでもある・・・

 

 

 

 

 

Photo_35 11:40

続きまして

戦国時代屈指の

堅城

岩殿山城です。

地図

小山田氏の御館様が

実際に住む城というわけではなく

戦略的な城郭だったんでしょう。

 

 

 

その後、 

新笹子トンネルを抜けて

甲府盆地に入っていきますと・・・

Photo_36 12:30

今日の目的地

笛吹市石和町

到着しました

地図

 

 

 

 

 

Photo_37 12:40

JR中央本線

石和温泉駅

地図

線路の北側に

回れば・・・

 

 

 

12:55

今日の昼食の目的地である

このお店に到着です・・・

食いもん屋北甲斐道です。

Photo_38 @山梨県笛吹市

  石和町松本701-1

地図

 

 

 

 

今日のお目当ては・・・

Photo_39 このところ

ずっとこれが

食べたいと

思っていたのです

 

 

 

奥の座敷で、忘年会(?)らしい

お客さんが入っていて

『ちょっと時間か掛かります』

とのことでしたが、せっかくなので

待つことにしました・・・

待つことに・・・

待ってます・・・

待ってるです・・・

(^_^;)

まだかな?

 

結局、30分くらい待ちまして

ようやく目の前にすることができました

 

 

Photo_40 馬刺丼

(大盛)

1050円

 

 

 

 

 

Photo_41 詳しくは・・・

お店の

個別記事を

参照してください

 

 

食いもん屋北甲斐道の個別記事はこちらから

 

 

 

 

 

Photo_42 13:40

お腹が一杯に

なったら

早馬(かぶすけ)に

跨がって一路

八王子

引き返します

地図

笛吹川沿い旧甲州街道です。

 


 

Photo_43 ひゃら~り

ひゃらり~こ

わかる人だけ

わかってください

(^_^;)

 

 

 

そして・・・

新笹子トンネルの手前で

お約束の『道の駅』に立ち寄りです

Photo_44 14:20

道の駅

甲斐大和

地図

 

 

 

 

Photo_45 前にも書いたとおり

山梨では葡萄酒を

一升瓶でも売っています

さすが葡萄の産地

でも、一升瓶を

背中に背負って

帰るのは、ちとつらい・・・

 

 

 

 

Photo_46 このくらいに

しておくか・・・

大泉葡萄酒(株)

勝沼の地さけ

完熟アジロン

360ml

1050円

 

濃厚甘口ということなので

夜に生ハムとかをつまみに

飲みたいですねぇ

完熟アジロンの個別記事はこちらから

 

 

 

 

Photo_47 家族同僚には

これを

桔梗屋

桔梗信玄飴

(10個入り)

190円

 

こないだは、桔梗信玄プリンを食べたし

桔梗信玄なんちゃらっていうのが

続いていますね

桔梗信玄飴の個別記事はこちらから

 

 

 

Photo_48 14:40

新笹子トンネル

大月に向けて

再出発です。

 

 

 

 

大月市内に入り、しばらく走ると

もうひとつ

是非立ち寄りたい場所があります

Photo_49 14:55

笹一酒造(株)

地図

 

 

 

 

 

Photo_50 直売所

『酒遊館』

が併設されて

います

 

 

 

 

 

 

Photo_51 やはり・・・

一升瓶は

背負って

帰れないよなぁ

(^_^;)

 

 

 

 

Photo_52 (-□-;)はぁっ

これだっ

笹一生缶
 
200ml
 
各300円


  
 
 

辛口生原酒と本醸造生原酒の

2種類がありました

今回は各1缶ずつ購入しました。

辛口生原酒のレビュー記事はこちらから

 

 

 

 

 

さぁ、お酒のお土産ばかり買って

いい加減、日が暮れてしまうので

一気に神奈川県を通過して・・・

Photo_53 16:05

大垂水峠

手前

千木良です。

 
 
 

今日が平日で、本当に良かった

 
 
 
 
 
 
 

Photo_54 16:35

往路と同様

浅川トンネル

八王子南バイパス

を経て

小比企のエッソに到着です。

 
 
 
 
 
 
 

Photo_55 到着時の

総走行距離

13504.5キロ

ということで

今回の往復で

172.4キロ走った

ことになります

ここでかぶすけ61回目の給油

行ったところ・・・

平均燃費は、リッター62.9キロでした。

 

 

 

 

ちょっとお昼を食べに
 
山梨へ・・・
 
そんな今日の単独ツーリングでした
 
(^_^)

 
 
 
 
 

Photo_6

 

 
 
 

 

 

 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  

Photo_7


 
 
 
 


 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
  
 
  

Photo_8


 

 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 


« 食いもん屋北甲斐道 | トップページ | らーめんきじとら »

きよすけの車&バイク」カテゴリの記事

コメント

(*゚ー゚*)ステッカー貼っていただいてありがとうございます。
きよすけさんのも1枚くださ~い。

あれが、馬刺丼ですか~///。
むちゃくちゃ美味そうじゃないですか・・・・!

うわ~っ食べてみた~い(o^-^o)
今度一緒に連れてって

BENちゃんさん、こんにちはー
ステッカー今度ご一緒したときにお渡ししますね

どんどん増えていったらいいなぁって思います

コメント書いたつもりで居ました(^_^;)
こちらのお店
オイラもお気に入りです♪
馬刺し丼・・・
大盛はこぼれ馬刺し状態なんですねー
以前、並を注文しましたが・・・
並のボリュームでした(~_~;)

お店の方曰く、『大盛はご飯が大盛です』ということなので、
馬刺の量は・・・でも、やっぱり多いのかな?
すごいですよねぇー
(^_^;)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山梨石和馬刺丼ツーリング:

« 食いもん屋北甲斐道 | トップページ | らーめんきじとら »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

検索システム

最近のトラックバック