フォト

愛すべき同僚達

  • 同僚KB氏
    徐々にイラスト増加中

イラスト名場面集

  • 焼きそばあるある
    最近サボリ気味な 手書きの挿絵集

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ラーメン二郎めじろ台法政大学前店 | トップページ | 吾衛門 »

2011年8月24日 (水)

八王子市郷土資料館~御先祖様に会いに~

今日はちびすけ兄昼食を食べに

行った帰りに、たまたま通り掛かった

こちらへ寄り道しました

001dscn4750 八王子っ子なら

子供の頃に一度は

来たことがある・・・

 

 


 
 
 
 

八王子市郷土資料館です。

002dscn4751 @東京都八王子市

      上野町33

地図

 

 

 

 

 

 

昭和42年に開館した八王子市の歴史博物館です。

施設は若干古いですが・・・

003dscn4752 石器時代から()の

八王子の歴史を

見ることができます。

夏休みの自由研究に

困っているときの味方

 

 

 

 

 

004dscn4753 昔から絹織物は

八王子の名産

現在も国産ネクタイの

シェアはトップクラス。

 

 

 

 

 

 

005dscn4759 八王子千人同心

徳川政権下において

甲斐武田の遺臣を

中心に地侍等で

組織された戦闘部隊です。

甲斐国境の警備や

日光東照宮の警備(火の番)

などにあたっていました。

 

 

006dscn4756 こちらは、当時の

組頭が作成した

組織図です。

805名の名前が

居住地別に

書かれています。

 

 

 

007dscn4757 武士であり

農民のような

複雑な身分だった

千人同心ですが

僕の御先祖様は

その中の一人だったと

子供の頃に聞いた覚えがあります。

 

 

 

 

008dscn4755 思わず一人一人の

名前を探してしまい

ますね

(^_^;)

今の地名に通ずる

当時の村落名が

たくさんあって

それも興味深いです。

現在の千人町にあった組屋敷に幹部が、

それ以外の平同心は、市内各地に

暮らしていたんだそうです。

武士として幕府から禄をもらいながら

普段は農業もしながら生活していたらしい。

なんか複雑だなぁ・・・

(^_^;)

 

 

009dscn4758 最近の歴史といえば

こんな写真も懐かしい

JR(当時は国鉄)

八王子駅北口には

シンボルの噴水塔が

ありました。

 

 

 

僕の記憶にあるのは、まだ駅ビルでない

平屋の駅舎と自動でない改札口、

そこから奥に登っていく木の階段・・・

010dscn4760 ペデストリアンデッキも

いいけれども、

シンボルタワーは

残して欲しかったなぁ

 

 

 

 

ちびすけ兄も興味深く見て回り

『こんなところ知らなかった

と言っていました。

派手ではありませんが、八王子っ子なら

一度は訪ねておきたい場所ですね。

(^_^)

 

 

 

 

« ラーメン二郎めじろ台法政大学前店 | トップページ | 吾衛門 »

スナップ(八王子市)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八王子市郷土資料館~御先祖様に会いに~:

« ラーメン二郎めじろ台法政大学前店 | トップページ | 吾衛門 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

検索システム

最近のトラックバック