フォト

愛すべき同僚達

  • 同僚KB氏
    徐々にイラスト増加中

イラスト名場面集

  • 焼きそばあるある
    最近サボリ気味な 手書きの挿絵集

カテゴリー

無料ブログはココログ

« アサヒ 麦搾り | トップページ | 崎陽軒のシウマイ弁当 »

2009年9月22日 (火)

ゲーンガリーガイ

今回は、同僚OT氏の弟さんが

タイ王国に行ったお土産を頂きました

Photo_2 クルワタイ社製
 
THAI 
 
YELLOW CURRY
 

 
 
 
 
 

パッケージの一番下にくねくねした赤い字で

ゲーンガリーガイ と書いてあります。

(^_^) タイ語です。

 

 
 

タイカレーも色々な種類がありますが

代表的な3つのカレーを挙げるとすれば

まず・・・

レッドカレーこと『ゲーンペッ(ト)』

ちなみにタイ語でカレーは“ゲーン”

“ペッ(ト)”辛いですから

やはり唐辛子系の辛さは一番

見た目もかなり赤いですね



 

続いて・・・

グリーンカレーこと『ゲーンキヤオワーン』

“キヤオ”緑色で、“ワーン”甘いですが

どちらかというと辛さはレッドカレーの次に辛い

なにせ緑色のゆえんは“青唐辛子”ですから

 
  
 

そして今回の・・・

イエローカレーこと『ゲーンガリー』

“ガリー”はそのままカレーのこと。

私たちが食べ慣れているインド風カレーに

味が近いこともあって、とても食べやすいです。

ジャガイモがたくさん入っていて

中東のイスラム教徒から伝わったとされる

『ゲーンマッサマン』もこれに近いと思います。

“マッサマン”イスラムのことです。

 
 
 

さて、本題に戻りますと・・・

黄色いカレー『ゲーンガリー』ですが

今回のカレーは“ゲーンガリーガイ”

最後に『ガイ』がついていますね。

Photo_3 これは具の中に

ガイ(鶏肉)

入っているから


 
 
 
 

これが豚肉なら最後に『ムー』がついて

牛肉なら『ウア』がつきます。

ジャガイモや人参など、日本のカレーに

似た具材が親しみやすく

ココナッツミルクがまろやかで

サラサラーっとした感じの

今回のイエローカレーですが

久し振りに食べるとやはり

また現地に行きたくなります

(^_^)

 
 
 
 

« アサヒ 麦搾り | トップページ | 崎陽軒のシウマイ弁当 »

おいしいもの(スーパー等)」カテゴリの記事

コメント

 悦んで頂きッス

ごちそうさまでした

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゲーンガリーガイ:

« アサヒ 麦搾り | トップページ | 崎陽軒のシウマイ弁当 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

検索システム

最近のトラックバック