フォト

愛すべき同僚達

  • 同僚KB氏
    徐々にイラスト増加中

イラスト名場面集

  • 焼きそばあるある
    最近サボリ気味な 手書きの挿絵集

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ラーメン二郎府中店 | トップページ | 大江千里 »

2006年9月13日 (水)

ゆず

僕がゆずの曲をちゃんと聴くようになったのは

去年の夏くらいからでしょうか。


日産スタジアム(横浜国際競技場)でのコンサートを

見る機会があって、それまでは

『路上から売れてきてデビューした2人組』

くらいの認知度で、彼らの等身大の世代が

“キュン”となる歌を歌っているんだろうなと

思っていたら・・・・


なんのことはない!

自分が“キュン”としてしまいました。

 

中でも・・・

『センチメンタル』

『桜木町』

『いつか』

などはグッときてしまいます。


僕は常々思っています。

『もしかしたら自分は、10代の終わりの頃から

本当は心底“ここ”(現在の事)まで

進んできていないのかもしれない・・』と。


時折起こる事件などで、“大人になりきれていない大人”が

問題視されたりしますが、それとはまた違う気がします。


 

その時その時は、現在時の自分として生きているのだけれど

気を抜くと、ふっとあの頃の記憶に戻ってしまう自分が

いるのです。

それは、ノスタルジックや甘えというよりも

いわば罪悪感のような切なさなのかもしれません。

 

このへんの心情について、僕の胸に響いてくる音楽は

ゆずの他にもあるのですが、

それは、またの機会に書いていきたいと思います。

 


 

 

« ラーメン二郎府中店 | トップページ | 大江千里 »

きよすけの音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゆず:

« ラーメン二郎府中店 | トップページ | 大江千里 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

検索システム

最近のトラックバック