フォト

愛すべき同僚達

  • 同僚KB氏
    徐々にイラスト増加中

イラスト名場面集

  • 焼きそばあるある
    最近サボリ気味な 手書きの挿絵集

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 山梨石和馬刺丼ツーリング | トップページ | 勝沼の地ざけ完熟アジロン濃厚甘口 »

2013年12月15日 (日)

らーめんきじとら

昨日の仕事中に、同僚TM氏

ラーメン学潮中華KAZEの話になり

今日は久し振りに、

仕事帰りに潮中華KAZEで昼食を

と思っていたのですが

時間はもうすでに午後3時

間に合わなかった・・・

 

 
 

それでは・・・

潮中華KAZE以外に

お昼休みが無くて

もう一つの“塩二郎”が食べられる

相模原市中央区淵野辺のお店へ

らーめんきじとらです。

お店の写真と地図はこちらを参照

 

 

 

 

Photo 塩らーめんという

ことで

卓上にはカラメボトル

ならぬ『基塩』

 

 

 

 

Photo_2 その他にも

魚介醤油ダレや

七味唐辛子など

味の変化を楽しむ

素材があります。

タイの汁そばみたいな

感覚かな?

 

 

 

 

今日の注文は・・・

Photo_3 らーめん

(中盛、ニンニク、

 生姜)

+煮たまご

600円

+100円

 

 

 

スープは、鶏ダシが前面に出た

優しくあっさりとした塩味です。

塩加減は、第一印象は控えめですが

食べ進むうちに塩ラーメンを食べている

感じが蓄積されていくような加減です。

無料トッピングの刻みニンニクと

醤油漬け刻み生姜が加わると、

ガツンと二郎系っていう風にはならずに・・・

(^_^;)

いたずら小僧が二人でこっちを見て

クスクス笑っているような

楽しげな味わいになります

終始、ガッツリではないという感じですね。

 

 

 

 

 

Photo_4 麺は、細麺も

あるのですが

きじとら基本の

ほうとうのような

超極太平打ち麺が

非日常的で好きかな

麺の量は、各量同価格で

普通:200g

中盛:300g

大盛:400g

となっています。

 

 

 

ヤサイは、浅めの茹で加減で

卓上の魚介醤油ダレをかけても

美味しいですね。

 

 

 

“肉”ことチャーシューは、濃いめの醤油味が

しっかりついた、肉質しっかりタイプが2枚。

スープで温めるとホロッと柔らかくなっておいしい

 

 

 

 

Photo_5 100円トッピングの

煮たまごは、味付け

控えめで自然な

ゆで玉子です。

もっととろーっと

半熟のときも

あるのですが、

今回はこんな感じ。

 

 

 

上手く言えませんが、やっぱり

クスクスクスっていうらーめんです

面白いですよ。

(^_^;)

 

 

« 山梨石和馬刺丼ツーリング | トップページ | 勝沼の地ざけ完熟アジロン濃厚甘口 »

ラーメン(ラーメン二郎系)」カテゴリの記事

ラーメン(神奈川県)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: らーめんきじとら:

« 山梨石和馬刺丼ツーリング | トップページ | 勝沼の地ざけ完熟アジロン濃厚甘口 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索システム

最近のトラックバック