フォト

愛すべき同僚達

  • 同僚KB氏
    徐々にイラスト増加中

イラスト名場面集

  • 焼きそばあるある
    最近サボリ気味な 手書きの挿絵集

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 七面 | トップページ | カッチカチ! »

2013年12月10日 (火)

ラーメン学

今日の昼食は、移転して以来初めて、

4年ぶりとなるこちらのお店へ・・・

ラーメン学です。

Photo_10 @相模原市中央区

   矢部3-18-16

地図

 

 

 

 

 

思えば、2009年12月25日のクリスマス、

いつものように昼食を食べようと来店し、

ラーメンの写真を撮ろうとしたところ

それまでは大丈夫だったのに

『写真はやめてください

と言われてしまいまして、

以来、なんとなく足が遠のいていました。

当時の過去記事はこちらから

 

 

その後、2012年5月に

現在のJR矢部駅近くに移転し

移転前も、移転後も相変わらず

食べログ等のインターネットサイト、

個人ブログなどにも写真が

掲載され続けているようなので、

4年の冷却期間(きよすけのですが・・・)

を経て、再度訪店してみることにしました。

ラーメンは、抜群に美味しいんでねぇ

(^_^;)

 

ちなみに、移転前の過去記事は

下記のとおりです。

ラーメン学:淵野辺時代の過去記事

ラーメン学の前身:らぁめん大山の過去記事

 

 

 

 

さて、今日の注文は・・・

Photo_11 小ラーメン

(ニンニク)

+カレー

700円

+100円

 

 

 

二郎インスパイアとして、定評があります。

最近では『二郎よりも二郎らしい』という

声も上がるほどですが、

きよすけ的には、いい意味であくまでも

『ラーメン学はラーメン学らしい』

 

 

 

スープは、香ばしい醤油が

キリッと利いた豚骨ベースで、

若干の甲殻類が使われて

いるんじゃないかという風味も

いつも感じます。

ラーメン二郎府中店にも似た

透明な油が多く見られますが

キリッとしたイメージは変わりません。

今回は、現金100円トッピングの

『カレー』を注文したので

後半はこのカレーが前面に出てきます。

スープとカレーの相性は、いいですねぇ

カレー粉を背脂で伸ばした感じです。 

 

 

 

麺は、もちっとした太縮れ麺で

以前よりもやや平打ちっぽい感じに

なっているような気がします。

きよすけ自身は、二郎めじろ台などで

食べ慣れた感じの麺と似ているので

食べやすいなぁと思います。

 

 

 

 

 

ヤサイは、モヤシ8、キャベツ2くらいの

割合で、モヤシはパキッとした感じで

やや浅めの茹で加減。

 

 

 

ブタは、厚さ1センチくらいの大ぶりなものが2枚。

肉質がしっかりしていて、歯応えがあります。

味が染みているようなタイプではなく、

ちょうど、これによく似た世田谷の

『らーめん陸』の豚を思い出しました。

ラーメン陸の過去記事はこちらから

 

 

 

 

今回は、写真は何も言われませんでした。
 
平日とはいえ、昼の12時20分
 
お客は、きよすけと初老の男性1人
 
だけだったので、いろんな意味で

ちょっとドキドキしましたが・・・

 
 
 
 
 


« 七面 | トップページ | カッチカチ! »

ラーメン(ラーメン二郎系)」カテゴリの記事

ラーメン(神奈川県)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン学:

« 七面 | トップページ | カッチカチ! »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索システム

最近のトラックバック