フォト

愛すべき同僚達

  • 同僚KB氏
    徐々にイラスト増加中

イラスト名場面集

  • 焼きそばあるある
    最近サボリ気味な 手書きの挿絵集

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月31日 (木)

(T0T)残念! ・・・で思うこと。

10月19日に、相模原市南区

極担々麺真空へ初訪店して

僕好みの花椒が利いた

おいしい担々麺を頂きました

当時の過去記事はこちらから

 

 

 

その日以来、メニューにあった

“汁なし担々麺”がずっと食べたくて

また食べに行きたいなぁ

と、ずっとずっと思っているのですが

仕事の時間の関係で、

昼の営業時間に間に合わず、

先日は午後2時50分くらいに

お店に着いたところ、たまたま

店員さんが店の裏手にいたので

『もう終わっちゃったんですか?』

と聞いてみました。

すると、大変申し訳なさそうに

『はい、そうなんです』

と頭を下げていただきました。

(^_^;)

そのときは、ちゃんと営業時間を

確かめなかったのですが

インターネットで検索すると

2人くらいのラーメン好きな方の

ブログなどには、どちらも

11:30~14:30

と書いてありました。

営業時間は

店舗には掲示していなかったので

おそらく、お客さんが質問して

お店の方が答えてくれたのだと思います。

なるほどそうなのか と思い

それなら今日こそは

すご~~く頑張って仕事を終えて

なんとか14:15には到着したのですが

店内に照明は点いているものの

暖簾はかかっておらず、店前の看板も

裏返しになっていて・・・やっていない

すご~~く頑張ったのに・・・

すご~~く頑張ったのに・・・

|||orz...|||

 

 

僕自身は商売を生業としている者では

ないのですが、消費者の立場からしてみても

商売において、営業時間というものは

かなり重要な遵守事項だと思うんです。

既に書いたとおり、お店としては

店舗内外に営業時間を明記していないのですが

複数のお客さんに対して同じ時間を

伝えているということは

おそらく一応それがお店として定めた

“公開された営業時間”なのかなぁと思います。

ラーメン店という特性を考えれば

何らかの理由で開店が遅れたり

早めに終わったりすることもあると思います。

 

 

ただ、今日言いたいと思ったのは

やっぱりそんなときは

開店していると思って来たお客さんに対して

何らかの告知は必要なんじゃないかなぁ・・・

ということ。

例えば、

『スープが終わっちゃいました』でも

『麺切れです』でも

『仕込みが間に合わず』でもいいんです。

貼り紙の一つでもあれば、

残念だけど

なにも文句なんか言わずに帰ります。

ただやってないんじゃぁ

期待が大きければ大きいほど

その分、がっかりするだけでなく

なんで?という感情まで抱いてしまい

こういうことが何度かあれば

足が向かなくなっちゃうかもしれないです・・・

真空さんは

接客態度がとても高評価なだけに

なんかちょっと残念だったので。

 

 

 

 

実は今日、もう一つ似たようなことがあって

夕方の帰宅前に、おみやげにあんまんでも

買って帰ろうかなぁと

七国6丁目のセブンイレブンに寄ったのですが

『あんまん2個下さいと注文したところ・・・

『あぁ~、あんまんはまだ出来ていません』

とのこと。

さぁ買って下さいという状態で

普通にケースに入っているんですよ。

だったら『只今温め中とか

ポップの一つでも

ちょっと表側に貼っておけば

お客さんががっかりしなくても済んだのに・・・

って思っちゃいました。

 

 

 

 

小うるさいこと言ってホントに済みません

m(_ _)m

このブログを普段から見てくださっている

人なら分かってくれると思うのですが

僕はあんまりこういうことは書かないんです。

いいところだけ伝えられればいいなぁと

いつも思っているし

なるべくいつも笑顔でいたいけど

優しさとか思いやりとか

ちょっとした心配りだとか

お互いに笑顔でいられるような

日常の配慮って

日本人の誇れる国民性だもん。

大事にしたいなぁと思うんです。

みなさん、どう思いますか?

(^_^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

まんぷく星が丘店

3日前にも書きましたが

10月19日に初訪店して以来

相模原市南区極担々麺真空

汁なし担々麺を食べたいと

ずっとずっと思っているのですが

お昼休みに阻まれて、未だ未食・・・

今日もなんとか頑張って

14時15分に着いたけれど

もうやってませんでした

(T0T)

ここから他のお店へ行くとなると

お昼休み無しのお店を選択せねばならず

尚且つ、既に辛いラーメンを

食べるモードになっていた胃袋を

満足させるには・・・

(-□-;)ここだぁーーー


 

まんぷく星が丘店です。

お店の写真と地図はこちらを参照

 

 

 

今日の注文は・・・

Photo ゴマ鬼

みそラーメン

+味玉

900円

+100円

 

 

 

 

 

Photo_2 ゴマ鬼だと

こんな大きな

すり鉢がドンブリ

になっています。

一杯一杯じゃ

ないけどね

(^_^;) 

 

 

 

 

スープは、白胡麻が利いた味噌豚骨で

胡麻はすり鉢で最初に擂られるので

香ばしい風味がしっかりと感じられます。

“鬼”ということで、

唐辛子も入って、辛いラーメンを食べたい

という念願も叶いました


  

  
 
 
 
 

Photo_3 麺は、プリッとした

太縮れ麺です。

具やとろけるチーズ

と一緒に頬張れば

至極の幸せですね

 
 
 
 

  


 
 

Photo_4 具は、トッピングの

味玉が1個、

味玉はトローっとした

ゼリー状の黄身で

味はしっかりめです。

さらに、シャキシャキとした

ベビーコーンが2本、

モヤシ、白菜、人参などのピリ辛野菜炒め、

海苔が1枚

昔ながらといった感じの

赤っぽくて香ばしく厚みがあるチャーシュー、

Photo_5 そして・・・

とろけるチーズ

\(^0^)/


 
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 

いやぁ・・・まんぷくは
 
暑いときは醤油もいいけど
 
これからはやっぱり
 
味噌がいいねぇ
 
(^_^)

 
 
 

 




 

2013年10月29日 (火)

辛麺真空

今日は午後に横浜市栄区

仕事が終わり

遅めの昼食を食べようと

JR藤沢駅で途中下車。

一昨日同僚YS氏が食べたと言ってたので

やっぱり行ったか』

思われてもいいやーい

と向かったお店は・・・

Photo_3 藤沢の老舗

こぐま

こんなタイムリーな

状況を逃すわけには

いきませんからね

なのですが・・・



 
 
 

 
 
 
 
 
 
  
 

Photo_4 14:30なう。
 
残念~
 
(T0T) 


 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

でもまぁ、気を取り直して

小田急線快速急行で20分。

帰り道の町田駅まで戻ってきて

久し振りに花椒の利いた

担々麺でも食べたいなぁと

向かったルミネの9階・・・

Photo_5 (-□-;)!!
 

なんてこった・・・
 

無念・・・



 
 

 
  
 
 
 

  
 

もう、ひどいじゃないかぁ・・・

胡心房ど♪みそ 
 
 
お昼休みでやってない時間です。
 


  

 

この流れでは、もうここしかないでしょう

昼休み無しということが神対応に思えてくる・・・

辛麺真空です。

お店の写真と地図はこちらを参照

 

 

 

 

そういえば前回、夏に来たときも

エアコンの風がよく当たる席を

勧めてくれる神対応をみせてくれましたっけ

(^_^;)

 

 

 

Photo_6 あぁ・・・たぶん

幸せっていうこと

なのかなぁ

今ここにいて

こうしていることとか。

そんな気がします。

 

 

あっ、ラーメンが食べられることじゃ

ないからね

以上、シンキングタイムでした。

(^_^;)

 

 

 

 

今日の注文は・・・

Photo_7 狼煙

(無料ライス)

850円

 

 

 

 

 

狼煙『麺大盛』『ライス』

無料で選べるとのことで

今回も『ライス』を選択です。


 
 

 
 
 
 
 

Photo_8 スープは、ドンブリの

下のほうに

濃厚な辛い豚骨スープが

隠れているので

よ~っく混ぜて絡めます。

具の一つである生玉子を

一緒に和えることによって

辛い中にもまろやかさがあります。

この豚骨スープは、『燻製』されているらしく

ふわっと香る風味は独特のもの。


 
 
 
 

 

 

麺は、もちもちっとした極太縮れ麺です。

スープがどろっとしているのもありますが

この麺がスープをよくまとわせる

相性の良さを見せています。

 
 
 
 
 
 
 
 

具は、茹でキャベツ、生玉子、

とても柔らかい角切りチャーシュー、

そして・・・

ドンブリ内をガスバーナーで炙って

香ばしくとろけたチーズです。

 
 
 

 
 
 

Photo_9 そして・・・

無料サービスの

ライスです。

お店の人が

ちょっと忘れてた

みたいで、遅れて登場。

いわゆる

“ごめんね味玉”

おまけで付いていました

(^0^) 

 

  
 

残ったスープに、このライスを投入して

出来上がるファイナルステージが・・・

Photo_10 狼煙リゾット

(´∇‵)

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 

まぁ、いろいろありましたが
 
終わりよければすべてよし
 
ということで・・・
 
(^_^)
 

 
 
 
 
 
 

JR藤沢駅のキオスク

JR東海道線を利用して

藤沢駅のホームに降り立つと・・・

 

Dscn0038 ホームの上に
 
電車が走ってきた
 
(-□-;)!!

 

 
 
 
 
 
 

 
 

Dscn0040_2 ・・・ではなく

こちらは

駅の売店

キオスク

でしたぁ

 
 

 
 
 

Dscn0041 後ろの方は

こんなんです。

たとえ・・・

鉄ちゃんじゃなくても

楽しくなってくる

キオスクですよねぇ。

えっ?僕ですか?
 
紛れもない
 
鉄ちゃんですよ、はい。

(^_^;)

 

 

 
 

Soop Stock Tokyo Dila大船店

今日は仕事で、横浜市栄区に行ってきました。

朝食は途中乗り換えのJR大船駅構内で・・・

Soop Stock Tokyo Dila大船店です。

Soop_stock_tokyo_dila @神奈川県鎌倉市

     大船1-1-1

    Dila大船内

地図

お店のHP

 

 

 

 

Soop_stock_tokyo_dila_2 通勤経路に

このお店が

あったらなぁ

と思うのですが

なかなかそうも

いかず・・・

(^_^;)

 

 

 

 

今日の注文は・・・

Soop_stock_tokyo_dila_3 朝粥セット

トマトと鶏肉の

バジル粥

+アイスティー

480円

 

 

 

 

 

Soop_stock_tokyo_dila_4 結構たくさん

具が入って

いるんですよー

トマト、アスパラ、

ヤングコーンなど

これで112キロカロリー

バジルの香りと鶏ガラスープの旨味が利いた

お粥に、アスパラとヤングコーンの

コリコリとした歯応えと

口に含んだときに広がるフワッとした

トマトの酸味が食欲をそそります。

(^0^) 

 

 

 

2013年10月28日 (月)

スーパーカブ110 オイル交換&チェーン&タイヤ空気圧調整

3日間で約900キロという

今年の夏季ツーリングを終えて

秋を迎えた今日この頃・・・

かぶすけ(スーパーカブ110)

走っていると

アクセルを戻したときに

クゥンクゥンという

チェーンのしなりを感じるようになってきました。

購入してから初めての調整が

2012年8月

2回目が、2013年5月

3回目が、2013年8月

そして

4回目が、2013年10月

ということになります。

まぁ、夏季ツーリングは過酷だったので

あまり参考にはならないかと思いますが

チェーンにばらつきのある伸びが

出やすくなってきているので

調整の間隔は短くなってきているのは

間違いないですね。

  
 

 
 

ということで・・・ 

仕事帰りに 

走行距離3000キロ毎の

オイル交換を兼ねて

行きつけのバイク屋さんへ 

行ってきました。

ホンダショップ八王子WESTです。

Dscn4668 @東京都八王子市

    椚田町586-2

地図

 
 
 
 

 

 
 
 
 

Dscn0026 毎度、この位まで

ほっぽらかしている

ちょいワルオーナー

です

旧カブなら

『カラカラ・・・』と音が

鳴っているはず

 
 
 

 
 
 

Dscn0028 キリキリ・・・

キュッと締めて

適正な位置に

なりました。

 

 
 
 
 
 
 

 
 

Dscn00273回目の

調整後の

後輪軸の

位置はここ。

 
 

 
 
 



 

Dscn0029 そして

今回の

調整後は

ここです

まだまだ

いけますねー

という感じです。

 
 
 
 
 
 
 

特に荒っぽい運転や“攻め”たりは
 
していないのですが
 
チェーン同様、後輪タイヤも
 
空気が少なくなりやすいですよねぇ。
 
(-□-;)はっ!!
 
総積載量(体重)が原因か・・・

 
 
 

スーパーカブ110 給油54回目

今日は仕事帰りに

僕のスーパーカブ110(かぶすけ)

54回目の給油に行ってきました。

 

 

Dscn0025 一ヶ月ぶりに

電車通勤から

バイク通勤に

戻って、ほぼ毎日

走り回っている

かぶすけです。

 

 

 

 

Dscn6015 前回給油時の

総走行距離は
 
11837.0キロ

でした。

 

 

 

Dscn0024そして

今回給油時の

総走行距離は

12066.4キロ

です。

 

 

 

今は電車通勤ということもあり

前回の給油は

10月6日でしたので

22日間で229.4キロ

走ったことになります。


 
 
 

 

 

そして・・・今回の給油量

4.09リットルです。

 

 

 

ということで、今回の

平均燃費

56.1km/Lでした

 
 
 
 
 
 

かぶすけの燃費計算も
 
2年間続けたら終わりに

しようかなぁと考えていて

来年の6月までデータを

とってみたいと思います。

(^_^)

 

 

 

奥津家

今日の昼食は、仕事帰りに

町田市木曽西で・・・

奥津家です。

お店の写真と地図はこちらを参照

 

 

実はずっと、麻溝台にできた

極担々麺真空汁なし

食べたいと思っているのですが

どうにもお店の昼休みまでに間に合わず

食べられないでおります・・・

(^_^;)

ちょっと味の種類は違いますが

こんなとき奥津家は有り難い

 

 

 

午後3時半ということで 

今日の注文は軽めに・・・

ミニ丼は無しということで

Photo ラーメン

(麺かため)

+味付け玉子

650円

+100円

 

 

 

 

スープは、口の中の奥の方で

くるくるっとした旨味がころがるような

マイルドな横浜醤油豚骨です。

醤油はキリッと利いた感じで

本家の寿々喜家を思い出す

おいしいスープです。

 

 

 

 

麺は、滑らかな口当たりの太縮れ麺です。

麺かための注文で、もちっとした歯応えを

強めに感じます。

 

 

 

 

Photo_2 具は、厚くて柔らかい

チャーシューが1枚、

ほうれん草、海苔3枚、

刻みねぎ、そして

トッピングした

味付け玉子です。

しっとりとした黄身が

ひんやりとしておいしい

 

 

 

 

やはり、たまにというか

定期的に通いたくなる

ラーメン屋さんです。

(^_^)

 

 

 

2013年10月25日 (金)

麺屋ZERO1ミウィ橋本店

今日は午後から

せんざん相模原店

職場の酒席があって

お昼を食べていなかったこともあり

終わってからも

お腹のほうは食べてないのに

気持ちのほうは消化不良?

(^_^;)


  
 

午後5時・・・昼食とも夕食ともつかない

微妙な時間にJR橋本駅で途中下車。

ふらふらと向かったのが・・・

麺屋ZERO1ミウィ橋本店です。

お店の写真と地図はこちらを参照

 

 

 

(・。・)おっ!新作ラーメンだ!

Photo 武士系

カレーらーめん

720円

 

 

 

 

 

スープは、魚節系が利いた

和風豚骨をベースに

蕎麦屋のような和風カレーが加わり

表面の鶏油が香ばしさを出しています。

珍しい味というよりは、懐かしい味を

目指しているといった感じです。

 

 

 

麺は、とぅるんとした口当たりと

もちもちっとした歯応えを持つ

太縮れ麺です。

ZERO1の得意先である

浅草開化楼が手をかけたもの。

 

 

 

 

具は、ほのかに燻製っぽい香りのする

チャーシューが2枚、海苔が3枚、

ほうれん草、刻みねぎです。

 

 

 

 

 

酒を飲んだ後にラーメン・・・って

また誰かに叱られそうな流れですね

Photo_2 最後は

おみやげに

ドーナツなんか

買ったりして・・・

(^_^;)

 

 

 

2013年10月23日 (水)

正座する謝罪記者会犬?

ガチャガチャで見つけた
 
シュールなフィギュア・・・

(^_^;)

 

Dscn0009 正座する
 
パグ犬

300円



 
 
 
 
 
 
  

Dscn0010 あぁ・・・

この背中の

丸まり具合が

絶妙です。


 
 
 
 
  
 

 
 

Dscn0011 哀愁を帯びた

後ろ姿

 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

Dscn0012 間違いなく

謝っております。

(^_^;)

 

 
 
 
 
 

 
 

 

他にも何種類か犬種があって
 
シークレットの1品は
 
なんと、とうとう土下座しているらしい・・・
 
(-□-;)!!

 





ラーメン二郎めじろ台法政大学前店

今日は平日休みということで

昼食は一人、地元八王子で・・・

ラーメン二郎

めじろ台法政大学前店です。

お店の写真と地図はこちらを参照

 

 

新たに購入した

ニコンCOOLPIX P330

初仕事ですねー

 

 

今日の注文は・・・

Photo小ラーメン

(全マシ)

+汁なし

650円

+100円

 

 

粉チーズが売り切れてましたぁ

(T0T)

その代わり、全マシということで

無料トッピングの

ニンニク、ヤサイ、アブラ、カラメが

全部入っています。

それを、混ぜて混ぜて混ぜてー

Photo_2 天地返しで

見事無事に

汁なし完成

\(^0^)/

 

 

 

 

 

スープは、濃いめで粗挽き胡椒が利いたものが

ドンブリの下の方に入っています。

この胡椒の風味が、汁なしのイメージとして

大きいと思います。

そして、卵黄、フライドガーリック等と

混然一体となって、とてもジャンキーな

味わいに

すでにカラメトッピングですが、

マイルドなので、さらに

卓上のカラメ調味料をかけてもいいですね。

 

 

 

 

 

麺は、もちもちっとした仕上がりの

平打ち縮れ麺です。

前にも書きましたが、この麺は

ラーメンでは『ほぐほぐ』

つけ麺では『ぷりぷり』

汁なしでは『もちもち』

と表情を変えるので面白いです。

 

 

ヤサイは、浅めの茹で加減で

パキッとした歯応えです。

ヤサイマシでもあるのですが

ロットの最後だったので

すでに払い出し済み・・・?

あまり量は多くありませんでした。

(^_^;)

 

 

ぶたは、今回は脂身がやや多めで

きよすけはちょっと苦手なパターン・・・

混ぜて麺の下で温めると

肉の部分がほとんど

なくなってしまったような感じで

アブラマシマシ状態かな?

次回に期待です

 

 

 

 

自宅から5分の地元『め二郎』ですが

気がつけば3ヶ月ぶりという感じ

以前ほど“二郎二郎”という

意識でもないってのもあったりで・・・

でも、たまに食べるとやっぱり

おいしいなぁって思っちゃいます

(^_^)

 

 

2013年10月22日 (火)

ニコンCOOLPIX P330購入

先日、約5年間使った

コンパクトデジタルカメラ

ニコンCOOLPIX S520

レンズがまったく動かなくなりました。

S520購入時の過去記事はこちら



 
 
 

でもまぁ、そろそろ買い換え時かなぁということで

新しいカメラを購入しました

P330_001 ニコン
 
COOLPIX
 
P330

20,000円くらい

 
 
 

 



 

最近増えてきた 

『ちょっといじれるコンデジ系』としては

だいぶ値段がこなれてきた感がある

2013年春モデルです。


 
 
 
 
 
 
 

P330_002 1/1.7型CMOS

有効画素数

1219万画素

つまり、前モデルの

P310よりも

撮像素子を大きくして

画素数を下げています。

余裕のある描写を

期待できるのかな。

 
 

 
  
 

  
 

P330_018

明るいNIKKORレンズを
 
搭載した、光学5倍ズーム

35mm判換算
 
24-120mm相当

開放F値は

f/1.8-5.6ということで

暗い場所での撮影も

綺麗に撮れるみたいです。

 
 
 
 
 
 
 
 
 

P330_003 操作の面で

あまり変わりたく

なかったので

同じニコンでの

買い換えに

しました


 
 
  

 
 
  

P330_004 実はオートモードでの

評価がとても高い

モデルなのですが

マニュアル操作の

自由度もあります。

 
 
 
 
 
 
 
 
 

P330_005 内蔵フラッシュは

手動ポップアップ式 

外部フラッシュ用の

シューはありません。

僕はフラッシュを

滅多に使わないので

フラッシュ機能は

あまり気にしませんけど・・・

(^_^;)


 
 
 
 
  
 

P330_006 右側面には

ミニUSBと

HDMI端子が

あります。

使用電源は

バッテリーパックですが

充電はこのUSBから行います。

 
 
 
 
 
 
 

P330_007 なんと付属品は

ACアダプターのみで

バッテリーパックのみを

充電する器具は

同梱されていないので・・・

 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 

P330_008 社外品ですが

予備バッテリー&
 
充電器セット

(シガーソケット付き)

1080円

別途購入しました。

安いけど、

大丈夫かなぁ・・・

(^_^;)

 

 

 
 
 

 

P330_009 底面には

ほぼ中央に

三脚用のねじが

あります。

ねじの横のふたを

開けると・・・ 

 

 
  
 
 

 
 

P330_010 バッテリーパックと

SDカード用の

スロットがあります。

この辺りは

旧モデルを

踏襲していますね。 


 

  
 
 
 

P330_011_2 そして今回は

低反発クッション付き

のケース等ではなく

ニコン純正の

革ケースを購入

 
 

 
 
 
 

P330_012_2 しかしこのケース

実は旧モデルの

P300、P310用

なのです。

P330用は

4500円くらいなのですが

このケースは

2000円台まで下がっています。

 
 
 
 
 
 
 
 

P330_013_2 三脚用ねじの

位置が若干

ずれている

のですが

諸先輩方の談に

よれば・・・

『問題なく使える』とのことです

本当か?ねじがいかれないかな?

(^_^;)


 
 
 
 
 

 

P330_014_2

取り付け完了

問題なし

ファンクションボタンも

ちゃんと使えます。

いい感じですね。

当然ながら

ケースを付けた状態で

バッテリーとSDカードの交換はできず

USBのふたも開けられません。

 
 
 
 
 
 
 
 
 

P330_015_2 要するに

←この写真の

左側の方が

少しきっちきち

なのですが

何回か着脱して

ケースが馴染んできたら

『ねじのまっすぐ感』(笑)も

出てきました。

 
 
 
 
 
 

 
 

P330_016_3 下側にある

ボタンに

ふたのパーツを

取り付けて

前の方に

がばーっと

覆い被せると・・・

 
 
 
 
 
 
 

P330_017_2 いい感じだ

見た目もスッキリと

コンパクトな

ケースですね。

カメラ本体と

ケース共に

コンパクトデジカメにしては

珍しく両側ストラップに

対応していますので、

かぶすけ(スーパーカブ110)での

走行動画撮影にも期待が膨らみます

ちなみに、動画も1920×1080の

フルHD撮影が可能です。


 
 

 
 
  

ということで
 
しばらくはこのカメラが
 
おいしいものを中心に
 
活躍してくれることでしょう
 

(^_^)

 
 
 

2013年10月19日 (土)

極担々麺真空

今日は相模原市南区麻溝台

新規開店したラーメン屋さんへ

昼食を食べに行ってきました

極担々麺真空です。

Photo @相模原市南区

  麻溝台1-3-15

地図

 

 

 

 

 

昨日お店があるのに気付いたのですが、

いつから開店したのでしょうか。

もしやと系列店では?思い、

お店の方に

『(^_^)町田の辛麺真空さんとは

  関係があるんですか?』

と訊いてみたところ

『(^0^)はい、同じなんです。

 町田のお店にも

 来てくださっていたんですか?

 ありがとうございます

とのことでした。

北里大学の学生さんを中心に

ほぼ満席の状態です。

厨房の男性と接客の女性各1名で

切り盛りしていますが、

座敷席を含めて約20席ということで

かなり大変そうです

さすがにまだオペレーションは

真の実力発揮ではないでしょうから

温かく見守りたいと思います

(^_^)

 

 

 

Photo_2 主なメニューは

“極上を目指した”

極担々麺

 

 

 

 

 

Photo_3 “ガッツリ食らう!”

汁なし担々麺

 

 

 

 

 

 

Photo_4 “鶏と煮干の”

中華そば

だそうです。

 

 

 

 

 

 

Photo_5 ちょっとピンぼけ

ですが・・・

券売機は

こちら

そして今回、

券売機が故障して、

その後なんと

きよすけのデジカメも壊れました

(-□-;)えーーーっ!!

 

 

 

 

でもまぁ、気を取り直して

今日の注文は・・・

Photo_6 味玉つき

極担々麺

780円

 

 

 

 

 

スープは、白胡麻がしっかりと利いた

濃厚な胡麻味噌豚骨で、

甘みの中に、ほのかな花椒の香りと

舌にピリピリとした刺激が伝わりますが

辛さ自体は控えめで、とてもマイルドな

坦々スープです。

 

 

 

 

 

Photo_7 麺は、しっとりとした

低加水麺です。

量はスープ内の

バランスからは

やや多めに

感じましたが

濃厚なスープと和えれば

よく絡む印象ですね。

 

 

 

 

Photo_8 具は、甘みのある

しっかりとした

味付けの味玉が

1個、モヤシ、

かいわれ大根、

薬味ネギ、そして

100gあるという肉味噌です。

 

 

 

次回は、汁なし担々麺にも

挑戦してみたいと思います。

中華そばがあるってのも

すごく気になるよなぁ・・・

(^_^;)

 

 

 

2013年10月16日 (水)

スーパーカブ110 海へ

台風が過ぎていった今日は

朝から天気が回復するのを

虎視眈々と狙っていました

せっかく仕事が休みなので・・・

Photo_5 かぶすけ

(スーパーカブ110)

で何処かに

行きたいもんねー

(^_^)

 

 



 

Photo_6 11:40

八王子みなみ野

宇津貫公園から

国道16号線を

南へ向かいます。

 
 
 
 

 

 

今日の目的は・・・
 

『海を見ること』

 
 

  

 
 

橋本五差路から国道129号線へ入り

金田陸橋からは旧道を進んで

厚木市の南側で129号に再合流

平塚市に入って

まず・・・

お昼ご飯だよねー
 

\(^0^)/

  
 



大好きなチャーシューメンがある

こちらのお店に到着・・・

八雲です。

Photo_8 @神奈川県平塚市

   桃浜町23-18

地図

 

 

 

 

 

 

 

Photo_10 肩ロース

チャーシュー麺

(塩)

950円

 

 

 

 

 

チャーシューが絶品 

ここ以上のチャーシューを

きよすけは知りません・・・

(^_^)

 

今日の八雲の詳しい記事はこちらから

 

 

 

 

お昼を食べたあと

そのまま八雲の前の道を

海岸に向かって走りました

 

 

 

 

Photo_11 14:11

海岸に到着

地図

 

 

 

 

 

 

Photo_12 台風が過ぎた

すぐ後の海

これが見たかった・・・

 

 

 

 

 

 

 


 
 
 
  

こんな日のBGMは・・・

映画『HANABI』のサントラから

“Sea of Blue”

しばらくリピートをかけて

波を眺めながら聴いていました。


 


 

 


Photo_13

 

 
 
 
 
 
 
  

 
 
 
 
 
 
  

Photo_14


 
 
 
 
 

 
 
 
 
  
 

 
 
 
 

Photo_15

 

 


  
 

 

 
 
 
 
 

 
 
 

Photo_16

 

 
 

 
 
 
 

 
 
  


 
 

 
 

Photo_17

 

 
 
 
 

 
 
  
 

 

 
 

 
 
  

Photo_18

 
 

 
 
 
 
 

  
 
 

 

 
 
 
 
 
  

Photo_19  


 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 

半時も海を見ていたでしょうか。
 
来てよかったと思います。
 
また、海に会いに来ます


 

 
  



 

 

Photo_21 今日の行程は

往復で

82キロでした。

片道1時間半

ですかねー

 

 
 

ほぼ一直線、最短距離での
 
南北移動でした。

 


Photo_22

 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 


八雲

今日は平日休みということで

昼食は、しばらく前から行きたくなっていた

3年振りとなる、平塚のお店へ・・・

八雲です。

お店の写真と地図はこちらを参照

 

 

 

かぶすけ(スーパーカブ110)に乗って

海を見に行くついでにラーメンなのか・・・

ラーメンを食べるついでに海なのか・・・

前者の方が“なんとなくセンチメンタル”なので

そっちのほうでお願いします。

(^_^;)

 

 

 

・・・ということで、今日の注文は

初訪店以来の課題であり、

たまに来るとどうしても醤油ばかり

注文してしまい、今日こそはというこちらを・・・

Photo_3 肩ロース

チャーシュー麺

(塩)

800円

 

 

 

 

 

 

スープは、見た目は醤油とほとんど

変わらないくらいに茶色味がかっていて

魚節系のダシがしっかりと利いている

感じが伝わってきます。

口に含んだ途端に、怒濤のごとく

押し寄せる魚介系の風味と

今回やや強めの“塩味”ということで

一層、海に近いラーメン屋さんという

イメージは盛り上がるばかり

そして、そこに完全に身を委ねている自分・・・

また、これを支える豚骨&鶏ガラのダシと

表面の油が躍動感のある厚みと野趣を

醸し出しています。

総合的にとてもおいしいスープだと思います。

 

 

 

Photo_2 麺は、トゥルッとした

滑らかな口当たりの

中太縮れ麺です。

やや柔らかめの

仕上がりは

相変わらずです。

これによって和風の感じが強まる感じで

この柔らかい麺はアリだと思います。

 

 

 

 

具は、海苔が1枚、刻み葱、水菜、

シャキシャキッとした長い穂先メンマ、

そして盛りつけられる直前まで炙られた

肩ロースチャーシューが5枚です。

あと、少しパクチー入ってました?

気のせいかな?

肩ロースチャーシューは、もうひとつの

バラ肉チャーシューと共に絶品です

思わず目を閉じてしまうほどの

お気に入りで、きよすけは

ここのチャーシュー以上においしい

ラーメン屋のチャーシューを知りません。

濃いめの味付けと、香ばしい焼き加減は

スープの中に入っても

なお、その存在感を発揮し続けます。

 

 

 

 

 

そして今回も、さんざ褒めちぎった

ラーメンよりも楽しみにしているのが・・・

Photo_4 チャーシュー

ごはん

300円

 

 

 

 

 

 

箸でホロッとほぐれるくらいに

鍋でコトコトと柔らかく煮込まれた

チャーシューは、八角入りの甘辛醤油味

黄身に甘めの醤油味が付いた

半熟味玉が添えられ、

チャーシューが煮汁と共に温かいご飯の上に

盛りつけらるのを見れば、今回も・・・

もう、気絶しそうです
 
(^_^;)

 

 

 

 

あぁ、やっぱりこの一ヶ月で

お腹が小さくなってしまったのか

『ラーメン+ミニ丼』というパターンが

ちょっと苦しくなってきたぞ・・・

でも、このチャーシューごはんだけは

やめられないや

\(^0^)/

 

2013年10月15日 (火)

スヌーピー展 行ってきました♪

今日は、先日記事に書いたとおり

2013年10月12日から

2014年1月5日まで

六本木ヒルズで開催されている

『スヌーピー展』へ行ってきました

\(^0^)/


 

 

Photo_9 そういえば

今日はあいにくの

雨模様ですが

先日購入した

防水仕様の

ショルダーバッグ

のおかげで

安心&ご機嫌の

お出掛けです

 

 
  

 



Photo_10 大江戸線
 
六本木駅

降りてまもなく

『でたぁーー

という感じの

六本木ヒルズ

現れました。

地図) 


 
 
 
 
 
 
  


 

Photo_11 東側にある

ミュージアム専用の

エントランスから

入場して、一気に

エレベーターで

地上52階まで昇ります。

 

 

 

 

Photo_12チケットを買うと

ブックレットを

渡されるのですが

このブックレット

の中には・・・

 

 

 

 

 

Photo_13 ウッドストックの

シールが

ついています

(^_^)

かわいいですねぇ

 

 

 

 

Photo_14 また、入場時には

カルフォルニア

チャールズ・M・

シュルツ美術館

同様、

手の甲に

『アストロノーツ版スヌーピー』

スタンプを押してもらえます。

 

 

 

それと有料(500円)ですが

『なるほど!スヌーピー』という

タレントの関根麻里さんがナレーションを

つとめる音声ガイドがあって

首からポータブルプレーヤーを提げて

ヘッドホンで聴きながら館内を巡ることが

できます。

きよすけも試してみました

壁に番号が書いてある所で

その番号を機器に打ち込むと

解説が流れる仕組みで

途中にクイズなどもあって

なかなか良かったですよ

 

 

 

 

ミュージアムなので、残念ながら

『ピーナッツ』の原画など

ほとんどの展示品を含めて

撮影できるところは限られているのですが

それでも、撮影OKの展示品が

いくつかありました

 

 

Photo_15ピーナッツも

最初は

登場人物が

スヌーピーを

含めても

4人(3人と1匹?)しか

いなかったらしい・・・

 

 

 

Photo_16 やぁ

こんにちは

チャック

(^_^)

自分に会えたようで

うれしいです

 

 

 

 

Photo_17 なんていうんだろう・・・

ディズニーランドが

好きな人が

ディズニーランドに

いるだけで楽しい

っていう感覚に似ている

 

 

 

 

Photo_18 これは結構

大きいですよ。

等身大?

3頭身ですが・・・

(^_^;)

 

 

 

Photo_19 やっぱり主役は

チャーリーよりも

スヌーピーなのかな

一般的には・・・

(^_^;)

 

 

 

 

Photo_20 この顔つきは

比較的中期から

後期の柔らかい

印象の感じですね。

 

 

 

 

 

Photo_21 これ、貯金箱

なんですが、

めちゃくちゃ

可愛くないですか?

なんでスヌーピーは

仰向けで屋根とかに

寝ても落ちないか

知っていますか?

『耳で押さえている』からです

 

 

 

 

 

Photo_22 ・・・ということで

たっぷり3時間

見てまわって

名残惜しくも

ここが出口です。

 

 

 

しかし・・・この後に

さらに魅惑のスポットがあるとは・・・

Photo_23 \(^0^)/

じゃじゃぁーん

オリジナルグッズ

ショップ

 

 

 

 

デジカメでショップの写真を撮ろうとしたら

係の人に声を掛けられました。 

どうやら、ショップも撮影禁止らしい

ということで、全体の雰囲気は

お伝えできませんが・・・

っておいおい、結構みんな撮ってるぞ

スマホとかで・・・

携帯電話のカメラはいいんですか?

(-”-;)注意は平等にお願いしますよ

でもまぁ、『ならぬものはならぬ』なので

係の人を責めるのは筋違いか・・・

 

 

Tシャツとかホントに色々あったのですが

とりあえず、今回きよすけが買った物だけ

帰宅してから撮影しました。

 

Photo_25 1個目は ・・・

ブックマーク

651円

 

 

 

 

 

Photo_26 金属製の板に

ピーナッツの

一コマが

刻まれています。

 

 

一番後ろのサリーから順番に

前へいくと・・・

『なんでみんなこの映画をみるんだろう』

『私も同じこと考えてたの』

『テレビで男の人が2人で酷く言ってた』

『え~、そんなの分かんないでしょ?』

『もしかしたら、なにかいいところが

 あるのかもしれないな・・・』

『犬がヒーローになるとか♪』

って感じですね。

(^_^;)

 

 

 

 

Dscn2547 使うのは

秘蔵の現地版

ペーパーバック

でもいいけれど・・・

 

 

 

 

Photo_28 しばらくぶりに

この本でも

読み返すか

15年前に

買った本です。

 

 

 

 

 

 

Photo_29 2個目は・・・

スヌーピー

たくさんいる

兄弟のうち

オラフくん

1575円

 

スヌーピーよりもオラフのほうが

好きなんですよねー

これ、お手玉らしいんですけど

ちゃんと自分で座れます

投げ出した足の

ぷらぷら加減がかわいい・・・

(^_^;)

 

 

 

 

Photo_30 3個目は・・・

マグカップ

1000円

 

 

 

 

絵柄は3~4種類あったかな?

各絵柄とも300個限定ということで

つい買ってしまいました。

 

 

 

Photo_31 そんな中でも

いつもはピッチャーの

チャックがレアな

キャッチャー姿

絵柄をゲット

キャッチャーの格好して

テレビ見てる・・・

(^_^;)

 

以上、3点購入しました

我慢したほうです・・・

 

 

 

Photo_33 六本木ヒルズの

階下には

ハロウィーンの

飾り付けが

ありましたよ。

あぁ、なるほど!

あの犬小屋の中に入って

写真を撮るんだね?

でも、一人ではかなり恥ずかしいので

今回はパスだな・・・

(^_^;)

 

 

 

残念ながら、欲しかったような

チャーリー=ブラウンの

マスコットは無かったけれど

十分すぎるくらいに楽しんだ

スヌーピー展でした

(^_^)

 

 

 

桂花ラーメン新宿東口駅前店

今日は、六本木ヒルズで開催されている

『スヌーピー展』へ向かう途中に

昼食を食べに新宿駅で途中下車です

 

Photo_3 (^_^;)あぁ・・・

こんなところで

写真を撮っていると

お上りさん状態で

ちょっと恥ずかしい

のですが

東口のアルタの

東側にある路地を

歌舞伎町のほうへ

少し歩くとあるのが・・・

 
 
 
 
 

桂花ラーメン

新宿東口駅前店です。  

Photo_4 @東京都新宿区

   新宿3-25-6

地図

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桂花ラーメンは、熊本ラーメンのお店で

10代後半に初めて食べた

青春の思い出の味といったところですね。

初めて食べたのもここだったかも・・・

学生で演劇をやっていた19の頃も

仲間と食べたりしてたなぁ

ちょっと前までは横浜のビブレの地下にも

あったのですが、今はもうないみたいなので

本当にしばらくぶりです

その値段故に、若いときはあまり

手が伸ばせなかったメニューがこちら・・・

 

Photo_5 太肉麺

(ターローメン)

950円

 

 

 

 

 

 

スープは、白濁したとても濃厚な

豚骨&鶏ガラベースの醤油味で

上から黒いマー油がたっぷりと

かけられています。

熊本ラーメンといえば、最近の記事では

八王子『分田上』が思い出されますが

桂花ラーメンはもっとずっと

“ワイルド”な印象なのです。

好みが分かれるところだと思いますが

きよすけ的には、やはり

ときどき無性に食べたくなる部類に

ランクインして、生活エリアが近ければ

定期的に登場するであろうお店です。

八王子は東京都とはいっても

東京ではないので・・・

(^_^;)

 

 

 

Photo_6 麺は、やや太で

ぽるぽるっとした

口当たりの

縮れ麺です。

こちらもやはり

少し独特の麺ですよね。

 

 

 

 

具は、太肉(ターロー)と呼ばれる角煮、

生キャベツ、柔らかめのメンマ、

細切りの茎ワカメ、ゆで玉子半分、

薬味の分葱です。

太肉(ターロー)の八角の香りが

『あぁ・・・桂花の味だなぁと思わせます。

 

 

ちなみに、卓上の調味料・・・

Photo_7 辣香(ラーシャン)

忘れてはならない

存在ですね

 

 

 

 

Photo_8 基本的に

甘みのある

スープに

活を入れる

オリジナル

調味料です。

結構入れる人もいるみたい

辛いですよ~~~

 

 

 

 

 

なんか久し振りに・・・

大人のような子供のような

あの頃に

戻ったような気がしました

(・。・)えっ?

それなら今も変わってないって?

 


(-”-;) そりゃ失礼しました・・・

 

 

 

 

 

2013年10月14日 (月)

ど♪みそ町田店

今日は仕事が休みだったので

同僚YS氏ラーメンを食べに

JR町田駅に行ってきました。

ど♪みそ町田店です。

お店の写真と地図はこちらを参照

 

 

 

いろいろ忙しくて、8月、9月と

ど♪みそ町田店には来てなかった

ですから、ほんと久し振りな感じですね。

 

 

あっ、今日は二人なので

『シンキングタイム』はありません・・・

(^_^;)

 

 

 

さて、今日の注文は

10月の限定メニューである・・・

Photo彩りの

煮干し油そば

850円

 

 

 

 

 

 


スープは、器の下のほうに濃いめの

醤油味のものがありますので

綺麗な盛りつけは、ここで見納めして

しっかり混ぜていただきます。

(^_^;)

スープの量はとても少ないので

麺全体に、まんべんなく行き渡らせるには

よ~~っく混ぜないといけないのですが

敢えて味のムラを楽しむのもありかなと。

お好みで試してみてはいかがでしょうか。

そして、スープの代わりということなのか

生姜っぽいキリッした味付けの

味噌スープが小鉢で添えられています。

ちなみに、この小鉢には“注ぎ口”

ついているのですが

スープはもともと醤油味だし

油そばに加えるのもありなのか・・・

なしなのか・・・

同僚YS氏

『(^_^;)味が変わっちゃいますよ』

あくまでも保守的な意見なのですが

どうしてもやってみたくて仕方なくなった

きよすけは最後の方で少しかけてみました

まろやか濃厚な油そばが、スッキリとした

表情に変化するのはもちろん

さすが和の調味料コラボだけあって

味の混合も違和感はあまりありませんでした。

まぁ、邪道な楽しみ方ではありますけどね・・・

(^_^;)

 

 

 

Photo_2 麺は、太めで

ブリンッとした

縮れ麺です。

ど♪みその

得意とする

麺自体のおいしさを

スープと掛け合わせる

手法は健在といったところ。

通常の1.5玉ということで

お腹一杯になります

あっ、そうそう。

ちなみに麺は、とても温かいので

ちょうど秋にぴったりな感じです。

 

 

 

 

具は、名前の通り野菜の色が

とても綺麗な印象ですね。

ゴロゴロ入った角切りチャーシュー、

赤パプリカ、刻み玉ねぎ、ほうれん草、

モヤシ、薬味ネギ、スライスされた

揚げニンニク、大きめの海苔が1枚です。

別皿で提供される卵黄もあります。

前述の味噌スープと同様

卵黄も途中から加えて、味の変化を

楽しむのがおすすめです。

麺の量も多いし

 

 

 

今月の限定もおいしかったですね~

なんか台風が近づいているみたいで

ちょっと心配です。

10月17日には、草野球の試合が

あるのに・・・

(^_^;)

 

 

 

2013年10月13日 (日)

ラーメン来来亭町田木曽店

今日の昼食は、町田市木曽東

ラーメンを

このお店は、各支店を含めて初めてかも・・・

ラーメン来来亭 

  町田木曽店です。

Photo @東京都町田市

 木曽東3-20-34

地図

 

 

 

 

 

Photo_2 一番のウリは

京都風醤油

ということで

魁力屋とも

共通するかな?

 

 

 

Photo_3 でも今回の

お目当ては

こちらなのです

唐辛子系

辛さが大好きな

きよすけとして、

一度は食べておきたかったのが・・・

 

 

Photo_4 旨辛麺

(太麺)

830円

 

 

 

 

 

スープは、ベースはおそらくクルクルッとした

動物系の甘みのある醤油味ですが

見ての通り(笑)、表面が真っ赤になるくらいに

唐辛子が利いています

注文時に辛さを選択できるということなので

どうなっているか聞いたところ

普通の状態が一番辛くて

3段階で『辛さを抑える』ことが

できるのだそうです。

ということで、今回はもちろん

一番辛い“普通”で

ベースの甘みのおかげか

辛いだけじゃなくておいしいですね。

後述の角切り背脂の甘みも

絶妙なコンビネーションとなっています。

 

 

 

 

Photo 麺は、ホグッとした

極太縮れ麺です。

麺も『細麺』に変更

可能だそうで

印象も変わって

くるでしょう。

強烈な印象のスープとの相性は

基本の極太麺なら当然ばっちりです。

 

 

 

 

具は、ニラ、モヤシナムル、半熟ゆで玉子、

太めですが柔らかいメンマ、そして・・・

クルトンくらいの大きさの角切り背脂です。

この背脂の甘みが絶妙で、激辛スープと

お互いに引き立てあっています。

 

 

 

Photo_2 ちなみに・・・

『紙エプロンを

 お使いに

 なられますか?』

と聞いてくれました

お子様なので

是非、使わせていただきますよ

(^_^;)

 

 

きよすけを含めて、好きな人にはたまりませんが 

一般的には、かなり辛いラーメンだというのは

間違いなさそうですね。

でも、時々無性に食べたくなる

そんなラーメンでもあります。

(^_^)

 

 

2013年10月11日 (金)

スヌーピー展 開催♪

先日、電車の中吊り広告を見たときに

沸々とわき上がる興奮を抑え

まばたきもせずに

しずかに鼻息だけ荒くしていた

イベント告知がこちら

0927_exhibit スヌーピー展

※画像はスヌーピー

 オフィシャルサイト

 より引用

オフィシャルサイトはこちら

スヌーピー展HP


 

2013年10月12日から

2014年1月5日まで

六本木ヒルズの

森アーツギャラリーで開催されます。

  




 

2013年4月11日の記事でも書きましたが

高校生の頃は『チャーリー』と呼ばれていた

きよすけピーナッツが大好きです。

 

 

もちろん『チャーリー』といわれた理由は

Dscn2548 容姿がそのまんま

だったから・・・

なのか

(-□-;) 


(-”-;) 

チャーリー=シーン

の間違いじゃない?


 



 
 

Dscn2554 現在は容姿も

文句が言えないくらいに

分身のような

このチャックは、

どこかで落として

行方不明に

なってしまいました・・・

(T0T) 


 

 



今度の休みは、六本木ヒルズへ
 
いってきまーす
 

\(^0^)/

 








2013年10月 8日 (火)

つけ麺本舗 一億兆

今日の昼食は、同僚4人

JR淵野辺駅南口へ・・・

つけ麺本舗 一億兆です。

お店の写真と地図はこちらを参照

 

 

10月だというのに相変わらず暑いですよねぇ

そんな今日の注文は、いつもの通り・・・

Photo つけ麺

(大盛)

800円

 

 

 

 

 

スープは、豚骨、魚介、野菜ミックスで

かなり甘みの強い醤油味に酸味が利いた

最近あるようで、なかなか無いような

つけ麺界の王道スタイル。

好きな人にはたまらないこの甘みも

気になる人はこちらをお薦めします・・・

Photo_2辛い奴

その名の通り

辛いのですが

相当辛い

ひとさじなんて

入れたらもう

大変ですよ

きよすけ的には、ほんの“2~3粒”落とすだけです。

それでも、スープの表情がスッキリと引き締まって

魔法のように変化を楽しめます。

 

 

 

 

麺は、モチモチ&しっかりの極太玉子麺です。

大盛は1.5玉ですので、300g以上はあります。

 

 

 

具は、『細切り3兄弟』こと(^_^)

チャーシュー、ナルト、メンマに加え、

刻みネギと半熟味付け玉子が半分です。

味玉は、スープの濃い味に浸っているので

あまり気がつきませんが、割としっかり

味がついているようです。

 

 

 

大盛でもお腹一杯になってきたなぁ

以前は『特盛』を食べていたのに・・・

(^_^;)

 

拡張シンキングタイム(仮) みなみ野の朝

おはようございます!
 
(^0^)

10月8日火曜日 5:57
 
八王子みなみ野駅
の朝です。

Dscn60201


 
 
 
 

 
 
 
 

 


その向こうにあるものは
 
自分が思い焦がれているものと
 
同じだろうか

今はときおり差し込んでくる

あたたかな光のすじを

ひとつひとつ大切にあつめて

空が晴れ渡る日を

待っている

 


kiyosuke

 


2013年10月 6日 (日)

小山ヶ丘からの景色

今日は買い物がてらに

町田市小山ヶ丘MrMaxで昼食を

ケンタキーフライドチキンを食べた後

別腹でミスタードーナツをひとつ買って

屋外のテラス席へ・・・

Dscn6019 天気もすっかり

回復して少し

暑いくらいです

(^_^;)


 
 
 
 
 
 

Dscn6018 いつも基本的に

オールドファッション

なのですが

今日はなんとなく

気分でシュガーを

 

 
 
 
 
 

秋花粉さえなければ
 
ほんとに気持ちのいい
 
季節なんだけどなぁ
 
(^_^;)


 
 
 




スーパーカブ110 給油53回目

今日は仕事が休みで、買い物に出掛けるついでに

僕のスーパーカブ110(かぶすけ)

53回目の給油に行ってきました。

 

 

Dscn6017 この1ヶ月ちかく

通勤では出番が無い

少しかわいそうな

かぶすけです。

(^_^;) 

 

 

 

 

20130830041334_photo前回給油時の

総走行距離は
 
11624.7キロ

でした。

 

 

 

 

 

Dscn6015 そして

今回給油時の

総走行距離は

11837.0キロ

です。

 

 

 

今は電車通勤ということもあり

前回の給油は

8月30日でしたので

37日間で212.3キロ

走ったことになります。


 
 
 

 

 

そして・・・今回の給油量

3.72リットルです。


 

 

ということで、今回の

平均燃費

57.1km/Lでした

 

 
 
 
 
 

すっかり夏季ツーリング前の
 
燃費に戻りましたね。
 
今月は、中旬からまた
 
かぶすけで通勤するので
 
平日休みは海でも見に行こうかなぁ・・・
 
ラーメン屋のある
 
(^_^;)
 

 

 
 

2013年10月 5日 (土)

自家製秋鮭のムニエル

僕はいつも家族の食事を作っているのですが

もう最近は備忘録にアップすることも

ほとんどなかったですよねぇ・・・

(^_^;) 毎日のことなんで。


 

今日は外食もないので、久し振りに

夕飯のおかずをアップします

 

Photo 自家製
 
秋鮭の
 
ムニエル

 

 
 


 

おいしそうに脂がのった

生鮭が売ってたので 

バターとクレイジーソルト、黒胡椒少々で

シンプルに仕上げました。

ハンバーグはおまけ

そしてなぜかどんなおかずにも

キムチが・・・

まぁ、そんな感じです。

(^_^;)

 
 

 

2013年10月 4日 (金)

ねんりん家のバームクーヘン

今日は職場の差し入れで

こんなお菓子が・・・

Photo ねんりん家
 
マウントバーム
 
しっかり芽
 
3山











Photo_2 ねんりん家

神奈川県だったら

そごう横浜店

入っていますね。

このバームクーヘン

こちらのサイズで

なんと4725円

かなり高級志向

以前から

おいしいとは聞いてたけど

値段を聞いて一瞬ちょっと引いてしまった

自分の『庶民度』に驚くやら安心するやら・・・

(^_^;)

 
 

  

 

 

Photo_3 外側はカリッとした

シュガーコーティングで

内側はふっくらしっとり 

しています

(・。・)

なるほど・・・

高級なバームクーヘンは

飲み物が要らないらしい



 

切り分けたこのサイズよりも

若干太めにカットされた商品もあるみたいで

1本700円くらいだとか。

ちょっと食べてみたくなった人は

このあたりから試してみてはいかがでしょうか?

いまなら季節限定のモンブランショコラがけ

みたいなのもあるみたいです

モンブランもおいしそうですね

(^_^)


 

ねんりん家のHPはこちらから

 

2013年10月 3日 (木)

えびす丸

今日は久し振りの平日休みということで

昼食は地元八王子

八王子ラーメンを食べます

こちらのお店は、よく来ているイメージが

あるのですが

なんと1年ぶりでしたか

えびす丸です。

お店の写真と地図はこちらを参照

 

 

 

今日の注文は・・・

Photo 中華そば

(ねぎ増し)

550円

+100円

 

 

 

この1年で、値段が50円上がっていました。

八王子ラーメン=ワンコインというイメージは

やはり根強くあるので、かなり大きな苦渋の決断

だったはず。

 

 

スープは、鰹節や煮干しの香りが前面に出た

優しい印象の豚骨&魚介ミックス醤油です。

きれいに澄んだスープの表面には透明な油が

張っていますが、飲み口は至ってスッキリ。

醤油味は控えめで、卓上に醤油ダレを

置いてくれるので濃くすることもできます。

ひと回しのお酢も忘れずにね

 

 

 

麺は、しっとりとした口当たりと

シコッとした歯応えを併せ持ち、

やや細めで、縮れまでいかないくらいの

緩やかなうねりがあります。

 

 

 

 

具は、海苔が1枚、柔らかく厚みがある

バラチャーシューが1枚、コリッとした

自然な風味のメンマは手作業で

さらに細く裂かれています。

そして・・・

八王子ラーメンの特徴である

刻み玉ねぎが入っています。

玉ねぎ増しは、慣れた人は

『薬味増し』と言って注文します。

辛味はほとんどなくて、甘みを感じる

仕上がりがたまりません

 

 

 

 

シンプルですが奥が深い

八王子ラーメンです。

市内のお店を食べ比べてみると

楽しいですよ。

(^_^)

 

八麺会お薦めラーメンサイトはこちらから

 

 

 

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索システム

最近のトラックバック