フォト

愛すべき同僚達

  • 同僚KB氏
    徐々にイラスト増加中

イラスト名場面集

  • 焼きそばあるある
    最近サボリ気味な 手書きの挿絵集

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 一風堂町田店 | トップページ | 冬瓜のスープ »

2013年6月19日 (水)

らーめん楓

今日は散髪に出掛けたついでに

昼食は八王子市内の大和田町へ・・・

らーめん楓です。

Photo_5 @東京都八王子市

 大和田町5-10-1

地図

※写真は2006年当時

 

 

 

 

 

Photo_6 麺屋武蔵出身の

『楓』

この八王子で

すっかり定着した

感じです。

 

 

 

 

 

 

今日の注文は・・・

Photo_7 醤楓麺セット

(肉めし)

850円

 

 

 

 

 

 

 

スープは、魚節系の風味がガツンと利いた

豚骨ベースの醤油味です。

化学調味料は使用せず

利尻昆布、煮干、鰹節、鯖節、国産椎茸、

有機丸大豆醤油など素材を厳選した

開店以来の約束によって作られる

こだわりのスープです。

醤油味はやや濃いめですが

全体的なバランスは良い

ガッツリとした印象ですね。

 

 

 

 

 

Photo_8 麺は、国産小麦

100%で緩やかな

うねりを持った

しっとり麺です。

八王子ラーメンを

食べ慣れた市民にも

受け入れやすい

口当たりといったところ。

 

 

 

 

具は、トロッととろけるような

厚めのバラチャーシュー、

シャキシャキとした歯応えの穂先メンマ、

海苔が1枚、白髪ネギ、三つ葉です。

 

 

 

ランチセットのライスは、

『肉めし』『じゃこめし』『とろろめし』

3種類から選べます。

今回は『肉めし』を選択

香ばしい角煮チャーシューと白髪ネギが

のったミニ丼ですね。

まさに角煮といった味付けは

もう少し汁気があったら

平塚の八雲を思い出すような一品です。

 

 

 

 

『楓』の店名の由来は、店主が

スピッツが好きだからという話は

今では周知の事実ですね。

(^_^)

 

« 一風堂町田店 | トップページ | 冬瓜のスープ »

ラーメン(八王子市)」カテゴリの記事

きよすけの音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: らーめん楓:

« 一風堂町田店 | トップページ | 冬瓜のスープ »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索システム

最近のトラックバック