フォト

愛すべき同僚達

  • 同僚KB氏
    徐々にイラスト増加中

イラスト名場面集

  • 焼きそばあるある
    最近サボリ気味な 手書きの挿絵集

カテゴリー

無料ブログはココログ

« スーパーカブ110 給油36回目 | トップページ | 蒙古タンメン中本町田店 »

2013年2月24日 (日)

基(motoi)

今日は午前中で仕事が終わったので

昼食はJR町田駅のほうまで

かぶすけ(スーパーカブ110)

行ってきました。

向かったのは・・・

基(motoi)です。

Photo @東京都町田市

  原町田4-5-18

地図

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと前だと、『町田 ラーメン』

検索すると比較的上位にヒットしていた

開店5年目の基(motoi)です。

町田にもいろいろとおいしいラーメン店が

増えてきて、よりどりみどりなのですが

こちらのお店も相変わらず

よくお客が入っていますね。

 

 

今日の注文は・・・

Photo_2 味玉つけめん

830円

 

 

 

 

 

 

 

 

スープは、やや甘みがあって濃厚な

豚骨魚介醤油です。

魚節の香りが前面に出た仕上がりは

ここ数年の流行なのですが

欲を言えば、この系統のスープには

もう一つ個性的なアクセントを見せて

くれたらいいなぁと思っています。

基(motoi)のスープは、よく言えば

正統派の味わいであり、予想通りの

おいしさですね。

そこで・・・ということなのか

カウンター上には、こんな小器が

置いてあります。

Photo_3 刻み玉ねぎ 

スープに

ひとすくい入れて

みると・・・

(^_^)あぁなるほど

こちらも予想通りの

変化を見せてくれます。

どこかでこれと同じように

最初から玉ねぎが入った

つけ麺を食べた気がするのですが

思い出せない・・・

(^_^;)

 

 

 

 

麺は、つるつるっとのど越しの良い

やや太のストレート麺です。

香りやのど越し、そして見た目は、

これもつけ麺では流行の麺といった

印象なのですが、

ここからが違った

基(motoi)の底力は麺にあり

といった感じで

シコッ&ぱつんといった

歯応えが小気味よくて秀逸です。

 

 

 

 

具は、ホロッと柔らかいバラチャーシューが2枚、

味付けの香りが良い穂先メンマ、薬味ネギ、

Photo_4 そして・・・

味玉が1個です。

味玉は、黄身の

加減がしっとりとした

ややかための

仕上がりで、味付けは

やや濃いめです。

この味玉が、個人的には

すごく好みで、食べたときに

思わず目を閉じて深呼吸してしまいました

(^_^;)

 

 

 

 

次回は・・・

らあめんを食してみたいと

思います。

(^_^)

 

 

 

 

« スーパーカブ110 給油36回目 | トップページ | 蒙古タンメン中本町田店 »

ラーメン(東京都)」カテゴリの記事

コメント

そのたまねぎ入りのつけ麺とは、
仁鍛
ではありませぬか?

(^_^;)あれっ?
仁鍛って玉ねぎ入ってたっけ?
刻み長ネギだったような気がする・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 基(motoi):

« スーパーカブ110 給油36回目 | トップページ | 蒙古タンメン中本町田店 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索システム

最近のトラックバック