フォト

愛すべき同僚達

  • 同僚KB氏
    徐々にイラスト増加中

イラスト名場面集

  • 焼きそばあるある
    最近サボリ気味な 手書きの挿絵集

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 道の駅朝霧高原 | トップページ | スーパーカブ110 道志~富士山一周ツーリング »

2011年8月17日 (水)

白須うどん

今日はかぶすけ(スーパーカブ110)

富士山一周ツーリングに行ってきました。

富士宮からさらに富士山の西側を北上して

山梨県に入り富士五湖を東に通過しながら

午後2時前に富士吉田市に到着しました。

ここで遅めの昼食を食べます

白須うどんです。

Photo_13 @山梨県富士吉田市

    上吉田3296-1

地図

 

 

 

 

 

富士吉田市周辺には、『吉田のうどん』という

ご当地グルメがあって、腰の強さが特徴の

おいしいうどんのお店がたくさんあります。

その中でも、看板(暖簾)の無いお店として

有名なのが、こちらの白須うどんなのです。

民家度はかなり高くて、大きな土間(厨房)から

セルフサービスでうどんを受け取ったら

茶の間と仏間のふすまを取っ払った

畳の広間(客席)で食事をします。

(^_^)

 

 

メニューは至ってシンプルで

温かいうどんか冷たいうどんを選んで

サイドメニューとしてきんぴらゴボウが

あるだけです。

今日の注文はどちらに・・・

と思ったのですが、たまにしか来られないし

讃岐の地では、一人で2人前を食べるのも

珍しくないと聞いております。

まぁ、あれこれ考えてもしょうがないので・・・

Photo_14 温かいうどん

350円

冷たいうどん

350円

 

 

 

 

 

うどんは、先ほども書いた通り強いコシがあって

食べ応え十分といったところ

特に白須うどんは太くて、うどんとすいとんの中間

とも言っていいくらいの歯応えです

つゆは温かいのと冷たいのと同じものです。

冷たいうどんは文字通り水で締めてあるのですが

つゆは温かいということになります。

鰹ダシがしっかり利いた濃いめのつゆに

卓上のすりだね(胡麻、唐辛子、醤油を混ぜたもの)を

少し入れて食べるのが特徴です。

どちらも、しんなりとなるまで茹でたキャベツが

添えられています。

 

 

さすがに、夕飯要らないかなぁっていうくらい

お腹一杯になりました

(^_^;)

 

 

« 道の駅朝霧高原 | トップページ | スーパーカブ110 道志~富士山一周ツーリング »

おいしいもの(山梨県)」カテゴリの記事

コメント

 そんなに食べてバイク乗るなんて・・・凄い。
 オイラのバイクは最近調子が悪く通院中です。
 今度、岩殿城と猿橋に連れてってくださいな。

だめ人間さん、こんにちは
そしたら、甲州街道ツーリングですね
でも今はもうちびすけ達が帰ってきていますので
また今度機会があったら是非

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白須うどん:

« 道の駅朝霧高原 | トップページ | スーパーカブ110 道志~富士山一周ツーリング »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索システム

最近のトラックバック