フォト

愛すべき同僚達

  • 同僚KB氏
    徐々にイラスト増加中

イラスト名場面集

  • 焼きそばあるある
    最近サボリ気味な 手書きの挿絵集

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 町田大勝軒 | トップページ | 清芳亭の湯の花饅頭 »

2010年8月19日 (木)

大勝軒(鹿沼台)

今日は仕事が午前中で終わったので

ひとりで昼食を食べて帰ることにしました。

JR横浜線淵野辺駅を降りて向かったのが・・・

大勝軒(鹿沼台)です。

Photo @神奈川県相模原市

 中央区鹿沼台2-22-46

地図

 

 

 

 

鹿沼台公園東側にある大勝軒(鹿沼台)ですが

以前は黄色いひさしでしたね。

8月2日の夜に久し振りに来てみたらお休みで

その日は予定変更で北口の大勝軒(淵野辺)

食べてから半月あまり、再びやって参りました

 

北口(淵野辺)南口(鹿沼台)の大勝軒は

どちらも東池袋ではなく永福町系とのことですが

北口と南口とでもまた、ひと味違うのです。

8月2日大勝軒(淵野辺)の過去記事はこちらから

 

 

いやぁ それにしても

お店に入ると冷房がよく利いていて気持ちがいい

今日のようなひどい暑さの日でも、これなら

熱々のラーメンをおいしく頂くことができます。

(^_^;)

 

 

 

今日の注文は・・・

Photo_2 ラーメン

700円

 

 

 

 

 

スープは、豚骨、鶏、魚介系ダシがしっかりと

組み合わさった香りのよい醤油味です。

その中でも魚介系、特に煮干しは強烈に利いていて

ほっぺたの内側の奥の方で感じる煮干し独特の苦みは

その個性故に、好きな人にはたまらない風味であり

好みの分かれるところでもあるかと思います。

 

 

 

 

 

Photo_3 麺は、やや太めの

ストレート麺です。

トゥルッとした

口当たりで

少し柔らかめ。

 

 

 

具は、大きめの海苔が1枚、刻みネギ、

濃いめの味付けのメンマ、そして肉質の

しっかりとして歯ごたえのあるチャーシュー

が2枚です。

 

 

 

淵野辺の北口と南口の大勝軒を

食べ比べてみるとまた面白いです。

(^_^)

 

 

 

« 町田大勝軒 | トップページ | 清芳亭の湯の花饅頭 »

ラーメン(神奈川県)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大勝軒(鹿沼台):

« 町田大勝軒 | トップページ | 清芳亭の湯の花饅頭 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索システム

最近のトラックバック