フォト

愛すべき同僚達

  • 同僚KB氏
    徐々にイラスト増加中

イラスト名場面集

  • 焼きそばあるある
    最近サボリ気味な 手書きの挿絵集

カテゴリー

無料ブログはココログ

« オールドヒッコリー町田境川店 | トップページ | 今年の篠原池は・・・ »

2010年7月26日 (月)

柳屋海老名店

今日は仕事で、神奈川県海老名市に行ってきました。

同僚HR氏と昼食に向かったのが・・・

柳屋海老名店です。

お店の写真と地図はこちらを参照

 

 

それは、噂に聞いた“あるラーメン”を食べるため

それが・・・

Photo_2 どろカレーらーめん

850円

+小ライス

100円

 

 

 

 

 

(^_^;) えーっと・・・

本来九州ラーメンのお店なのですが

 

 

 

 

Photo_3 モヤシとキャベツが

山のように盛られた

見た目はかなり

ラーメン二郎風

 

 

 

 

 

サブタイトルが『華麗なるG系』となっていましたが

華麗=カレーはいいとして、二郎なら・・・J系だよなぁ

( ̄□ ̄;) はっ!! 

まさか、すぐそこの『ぎょうてん屋』G系なのか

 

 

 

スープは、名前の通り“どろどろ”カレー味

・・・っていうか、そのまんまカレーですよね。

ベースとなるスープが、本来の柳屋のラーメンと

共通なのであれば、カレーが強烈に前面に出ていて

さらに上からどろどろのカレーがかかっていて

いわゆる『カレー』です。

(^_^;)

標準で盛られた刻みニンニクの香りもさることながら

かなり“油”の香りが加わっています。

ここで言うのは“脂”ではなくて“油”のほうで

後半はかなりボデーに利いてきますね

総合するとカレー屋さんの『バーグ』

スタミナカレーの印象に近いかな?

 

 

 

 

Photo_4 麺は、どろカレー

らーめん用(?)の

極太縮れ麺で

プリンとした口当たり

です。

 

 

 

 

 

具は、茹でたモヤシとキャベツが山盛り、

あっさりとした味付けの柔らかいチャーシュー

が2枚、ドロドロッとしたカレーペースト、

刻みニンニク、粉チーズがたくさんです。

 

 

かなりのボリュームの具の下から

麺を引き出して食べていくうちに

スープと麺と具がどんどん混ざっていって

ほどなくカレー油そばといった具合に

 

 

 

(^_^;) いやぁ、なんかすごいな、今回は・・・

 

 

 

セカンドステージでカレーライスを

と思って注文した小ライスを

食べる頃には・・・

Photo_5 かなり油が

きつくなって

きたかも

 

 

 

 

 

今回は、かなり個性的なラーメンで

不慣れな僕は、上手に乗りこなせずに

あえなく落馬といった感じだったかも

(^_^;)

 

 

 

« オールドヒッコリー町田境川店 | トップページ | 今年の篠原池は・・・ »

ラーメン(神奈川県)」カテゴリの記事

コメント

 なつかしのガ○ン系のGじゃないすか?
 ちなみオイラはまだしぶとく生きています。

ダメムカデ衆さん、なるほどねぇ・・・
ガ○ン系って、約20年前に一世風靡して
以降すっかり日本の俗語として定着した
あれッスね?
僕もアルバイトはそっち系でした

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 柳屋海老名店:

« オールドヒッコリー町田境川店 | トップページ | 今年の篠原池は・・・ »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索システム

最近のトラックバック