フォト

愛すべき同僚達

  • 同僚KB氏
    徐々にイラスト増加中

イラスト名場面集

  • 焼きそばあるある
    最近サボリ気味な 手書きの挿絵集

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 菓子工房ヴェールの丘(COLLNE de VERT) | トップページ | 横浜敦煌 »

2010年5月17日 (月)

幸楽苑厚木林店

今日は仕事で、神奈川県厚木市に行ってきました。

同僚HR氏と昼食に向かったのが・・・

幸楽苑厚木林店です。

お店の写真と地図はこちらを参照

 

 

今回の注文は、前回、食べようと決めていたのを

すっかり忘れていて未食だった・・・

Photo 塩らーめん

409円

 

 

 

 

 

 

 

Photo_2 餃子

(創業価格フェア)

105円

これで105円は

十分満足 

 

 

 

先ほども書いたとおり、幸楽苑の塩らーめんは

初めて食べます。

(^_^)

スープは、豚骨&鶏ガラ、魚介、野菜が組み合わされた

トリプルスープとのことで、コッテリしすぎず親しみやすい

口当たりです。

塩加減は、やや強めでしっかりといったところ。

一方ベースの甘みというか、口の中で

クルクルゥっと転がるような旨味は

厳しい言い方をすればややパンチに欠ける印象が

あるのですが、卓上の胡椒をひと振りするとピシッと

締まって、これがなかなかおいしい

 

 

麺は、中華そばと同様のトゥルッとした口当たりの

多加水縮れ麺です。

この麺・・・中華そばよりも塩との相性が勝っている

塩らーめんには、こんな感じにプリットゥルッ

中間くらいの麺が合うみたいですね。

 

 

具は、薄切りチャーシューが2枚強、ナルト、

刻みネギ、あっさり味のメンマです。

 

 

なるほどねぇ 総合的には中華そばの方が

好みだけれど、麺との相性は塩の方が上で

たぶん今後も時々食べたくなるでしょう。

(^_^)

 

 

 

« 菓子工房ヴェールの丘(COLLNE de VERT) | トップページ | 横浜敦煌 »

ラーメン(神奈川県)」カテゴリの記事

コメント

なかなかっつう感じですかね。
自分の好み全体が塩寄りってのもあって、僕は塩推しになっちゃってます。
気になるのは、僕の行く店舗(中野、新橋)ではチャーシューは
極薄5枚ってのが決まりっぽいのですが…。

なつきさん、どうもー
幸楽苑ってどこもチャーシューの枚数が
曖昧なのは気のせいじゃないはず・・・
きっちり5枚っていうのなら、それもまた
謎っぽい・・・
(^_^;)
以前モスバーガーの記事を書いたときに
モスのお店の人がコメントをくれたのですが
幸楽苑関係者の方が見ていたら
教えてくれたりしないかなぁって思いますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幸楽苑厚木林店:

« 菓子工房ヴェールの丘(COLLNE de VERT) | トップページ | 横浜敦煌 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索システム

最近のトラックバック