フォト

愛すべき同僚達

  • 同僚KB氏
    徐々にイラスト増加中

イラスト名場面集

  • 焼きそばあるある
    最近サボリ気味な 手書きの挿絵集

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ら~めんぎょうてん屋海老名店 | トップページ | 自家製中華丼 »

2009年11月 1日 (日)

サスケ<白土三平>

きよすけ所蔵の漫画本シリーズ。

今回は・・・

Dscn2495 サスケ
 
全10巻
 
白土三平

 
 
 

 
 
 

真田の少年忍者『サスケ』が豊臣から徳川へと

移りゆく乱世の中で、父親『大猿』に見守られながら

成長していく物語です。

 

 

 

Dscn2496 第1巻ではこんなに

かわいいサスケも・・・

きよすけ的には

女の子なら理想の

タイプか? 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Dscn2497 第10巻では

リアルに凛々しく

劇画調に・・・

(ちびすけ兄評)

 
 
 
 
 
 

そういう『成長』ではなく、もっと人間的な・・・
 
(^_^;)
 育児日記じゃないんだから

 

 

 

子供の頃に、テレビアニメの“再放送”がやっていましたが

オープニングは、琵琶やトランペットなどの本格的な

時代劇調の音楽で、子供ごころにも少し怖い感じの

画風だったり、今ではあまり見られない印象でしたね。

例えるなら、『まんが日本むかし話』の2本立てのうちの

“後半”のお話の方・・・(ちょっと怖い

 

 

しばらく前からテレビでは、懐かしのアニメ番組ですら

見られなくなりましたが 

描写的に結構むごい場面があったり

セリフの中に、昔は特に取り沙汰されずに

使っていたけれど、今では差別用語として

放送倫理的に業界の自主規制がかかって

しまっているところがあったりで、

きっと今後も、再放送されることはないでしょう・・・


 
 
 

放送禁止用語って、見極めが難しいと思いますが

総合的な判断よりも、安全策(苦情が来ない)の方が

優先されるんだろうなぁ・・・ 

そういった意味では、

今年の春に公開された映画『釣りキチ三平』は

かなり思い切った快挙と言えるかもしれませんね。


 

あっ、別に『白土三平』と『釣りキチ三平』を
 
かけたわけではないですよ・・・
 
(^_^;)

 

 

« ら~めんぎょうてん屋海老名店 | トップページ | 自家製中華丼 »

きよすけの漫画」カテゴリの記事

コメント

サスケ 子供の頃 小学校ぐらいかなぁ 漫画の本を少し読んで忍法のトリックまで 書いてあって おもしろかったのを覚えています。再訪送で アニメみたのかなぁ 強烈な印象が 残っています。
今 見ても 最高では ないかと思います。
アニメ 絵的にかっこいいです 音楽 トランペットの音もいいです。レンタルDVD あるかなぁ?
動画で 久しぶりに オレンジの太陽と音楽聴きました。漫画同好会(名前検討中&アニメ同好会(名前検討中。サスケは 大人の漫画かなぁ?

村石太マンさん、こんにちは
コメントありがとうございます
ホントに思うんですが、動画投稿サイトって
便利ですよねぇ
それにしても投稿した元の動画を持っている
人もすごいけど・・・(^_^;)
子どもの頃のアニメがほとんど見られるのは
すごいことだと思いますよね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サスケ<白土三平>:

« ら~めんぎょうてん屋海老名店 | トップページ | 自家製中華丼 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索システム

最近のトラックバック