フォト

愛すべき同僚達

  • 同僚KB氏
    徐々にイラスト増加中

イラスト名場面集

  • 焼きそばあるある
    最近サボリ気味な 手書きの挿絵集

カテゴリー

無料ブログはココログ

« りびんぐゲーム<星里もちる> | トップページ | ら~めんぎょうてん屋海老名店 »

2009年10月31日 (土)

夜のビナウォーク《七重の塔》

今日は午後から仕事で、神奈川県海老名市

行ってきました。

夜になって、駅前にある海老名中央公園を囲む

ビナウォークにある、七重の塔がライトアップ

されていました。

 

 

Dscn24941 なんとなく・・・
 
日本じゃない
 
みたい?
 
(^_^;)

 

 
 
 
  

« りびんぐゲーム<星里もちる> | トップページ | ら~めんぎょうてん屋海老名店 »

スナップ(神奈川県)」カテゴリの記事

コメント

これって、なんでここにあるんだろ?と
思いますよね~。不思議な町 エビナ・・・。

スー・さん、こんにちは
 
七重の塔がどうしてここにあるか・・・
知っている限りでお答えします。
西暦700年代に、天皇の命により日本各地に
『国分寺』が建立されました。
現在の神奈川県、相模の国では
ここ海老名の地に
国分寺が建てられたんです。
今の地名でいったら、海老名市の東
国分南1丁目あたりになります。
戦国時代に焼失して、やや南寄りに移転しましたが
旧国分寺跡地には、なんと高さ65メートルもの
“七重の塔”が建っていたんだそうです!
発掘作業が終わった現在は、
『ここにあったんだよー』という石の土台とともに
芝生の広場として憩いの場になっています。
僕も仕事でよく前を通りますが、
七重の塔の土台は20メートル四方もあって
かなり大きいのでびっくりしますよ。

 
ビナウォークの七重の塔は、約3分の1の大きさで
復元された海老名のシンボル的な
モニュメントというわけなのです。
(^_^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜のビナウォーク《七重の塔》:

« りびんぐゲーム<星里もちる> | トップページ | ら~めんぎょうてん屋海老名店 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索システム

最近のトラックバック