フォト

愛すべき同僚達

  • 同僚KB氏
    徐々にイラスト増加中

イラスト名場面集

  • 焼きそばあるある
    最近サボリ気味な 手書きの挿絵集

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 崎陽軒のおべんとう秋 | トップページ | 鮨 まぐろ一家 »

2009年9月 9日 (水)

森永 板チョコアイス

今年も9月に入って、コンビニの店頭から

“氷系のアイス”が姿を消し・・・

( ̄□ ̄;) 否っ!!

我らが『ガリガリ君』以外の

氷系アイスが続々と姿を消し

“アイスクリーム系”に入れ替わりました。

更に、これから冬にかけては

チョコレート菓子が増えてきますよね。

 
 
 

そしてっ

このアイスも帰ってきました

Photo_4 森永
 
板チョコアイス
 
120円(税抜)


 
 

 
 

今年は“チョコが主役の”っていう文字が

かなり大きめにアピールしています。


 
  
 
 
 

Photo_5 まさに・・・

チョコが主役

\(^0^)/

今年は更に

チョコ増量だって 

 

 
 
 
 

 

Photo_6 これがあるから

氷の少ない冬を

乗り切れるのだ・・・

チョコ好きには

たまらない

 
 
 
 
 

ところで、この板チョコアイス

毎年パッケージの紙箱の開け方が変わりますよね。

 

 

ちなみに・・・

Photo_7 これは3年前

平成18年モデルです。

実はこのタイプが一番

食べやすかった・・・

 
 
 
 

本当の板チョコに近い、箱の端から滑り出させて

食べる感じで、アイスの中袋を直接持たずに

箱の上から持つことが容易だった

つまり、アイスが溶けにくいってことですね。

 
 
 
 
 
 
 

Photo_8 こちらは2年前から

昨年までのタイプ。

フタの形通りに

“斜め”に開きます。

 
 
 
 
  

大きく開くので、取り出しやすいという点が特徴ですが

前年までのように、溶けないように箱の上から持とうと

すると・・・
Cocolog_oekaki_2009_09_09_23_54

・・・という感じかなぁ

自分としては、ちと食べにくい。


 

 

今年は、開き方はこのモデルに近くて

斜めではなく、箱の中央付近から

横に開く感じです。

持ち方もほとんど同じですね

まぁ左右どちらでもOKになったという

“発展系”と捉えればいいのかな?

(^_^;)


 

 
 

« 崎陽軒のおべんとう秋 | トップページ | 鮨 まぐろ一家 »

おいしいもの(スーパー等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 森永 板チョコアイス:

« 崎陽軒のおべんとう秋 | トップページ | 鮨 まぐろ一家 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索システム

最近のトラックバック