フォト

愛すべき同僚達

  • 同僚KB氏
    徐々にイラスト増加中

イラスト名場面集

  • 焼きそばあるある
    最近サボリ気味な 手書きの挿絵集

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 大船・・・なんと読む? | トップページ | 寄居PAのスーパージャンボカレー »

2009年6月21日 (日)

狭山PAの芋あん茶ん

今日はの実家の群馬県に遊びに行っていた

ちびすけ達を迎えに行ってきました。

は仕事でいないので、ぶらり途中下車の旅・・・

新しく圏央道にできた

狭山PA(外回り)に寄り道してみました

Photo @埼玉県狭山市

地図

 

 

 

 

 

 

Photo_2 売店、軽食コーナー

のある

SAYAMA TERRACE

(サヤマテラス)

 

 

 

 

そこで買ってみたのが・・・

Photo_3 芋あん茶ん

180円

 

 

 

 

 

狭山市といえば有名な『お茶』の産地です。

また、隣接の川越市『薩摩芋』が有名

つまり・・・

 

 

Photo_4 狭山茶を練り込んだ

皮にあんこと薩摩芋が

包んであります。

これ、おいしい

 

 

 

ホットドック等と一緒のケースで温められているので

もちもちっとした皮はホクホク熱々なのです。

グッとくる人いるでしょう?

 

 

以前、川越市で買ったおかしの蔵 右門

いも恋とも似ていますね。

おかしの蔵 右門の過去記事はこちらから

 

 

ちなみに売っているのは

関越道方向の外回りだけで

中央道方向の内回りには

無いので気をつけて

(^_^)

 

 

 

 

« 大船・・・なんと読む? | トップページ | 寄居PAのスーパージャンボカレー »

おいしいもの(埼玉県)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 狭山PAの芋あん茶ん:

« 大船・・・なんと読む? | トップページ | 寄居PAのスーパージャンボカレー »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索システム

最近のトラックバック