フォト

愛すべき同僚達

  • 同僚KB氏
    徐々にイラスト増加中

イラスト名場面集

  • 焼きそばあるある
    最近サボリ気味な 手書きの挿絵集

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 自家製キーマカレー | トップページ | 小林屋 座間店 »

2009年5月 7日 (木)

らーめん研究所

今日は仕事で、神奈川県厚木市に行ってきました。

同僚OT氏とともに昼食に向かったのが・・・

らーめん研究所です。

Photo ( ̄□ ̄;)!!
 
なんとぉー
 
畑かっ

 
 
 
 
 

(^_^;) いえいえ・・・

 
 
 
 
  

Photo_2 畑の隣の・・・

@神奈川県厚木市

  下津古久337-1

地図)(お店のHP

 

 

 

 

 

Photo_3 こちらが・・・

研究の成果

1番が最もコッテリ

6番にいくに従って

あっさりになっていく

らしいです。

(^_^)

 

 

 

 

“鶏好き”を自称する僕の注文はもちろん・・・

 

Photo_4 6番(細麺)

750円

 

 

 

 

 

以下、鶏好きゆえの独断と偏見極まりない感想・・・ 

 

スープは、鶏ダシのみを使用した塩ラーメンです

表面に鶏ならではの油が浮かび、まさに黄金スープ

なっています。

塩加減控えめで、鶏の風味を存分に楽しめます。

スープ自体のコクは、かなりあっさりした上湯スープと

いった感じですが、後述する具の鶏肉の脂具合と

相対的に味わうと、ちょうど良いと思いました。

 

 

 

 

Photo_5 麺は、プリッとした

多加水細縮れ麺です。

塩ラーメンにはやはり

こういった麺が合うの

かもしれませんね。

 

 

 

 

具は、山盛りの刻み長葱、柔らかくあっさりした

味付けのメンマ、海苔が1枚、半熟味付け玉子が半分、

そして皮付き鶏肉が3個です。

このチャーシュー代わりの鶏肉がまた、鶏好きのツボを

突いてくる、しっかりした鶏の風味とコクがあるもの。

鶏肉以外の具は、あえて控えめなポジションで

つまりは、スープを含めた『鶏』の風味を

味わうことに専念できるのです。

(´∀`)・・・

 

 

これは・・・ 

1番~5番のラーメンも期待できそうですね

(^_^)

 

 

 

 

« 自家製キーマカレー | トップページ | 小林屋 座間店 »

ラーメン(神奈川県)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: らーめん研究所:

« 自家製キーマカレー | トップページ | 小林屋 座間店 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索システム

最近のトラックバック