フォト

愛すべき同僚達

  • 同僚KB氏
    徐々にイラスト増加中

イラスト名場面集

  • 焼きそばあるある
    最近サボリ気味な 手書きの挿絵集

カテゴリー

無料ブログはココログ

« La Feuille(ラ・フィーユ) | トップページ | 鮨 まぐろ一家 »

2009年4月12日 (日)

鉄道博物館

今日はが一日、仕事と用事があっていないので

ちびすけ達と3人で、久し振りに埼玉県まで

遊びに行ってきました 

))))

鉄道博物館です。
 
Photo_2 @埼玉県さいたま市

  大宮区大成町3-47

地図

HP

 

 

 

 

鉄道博物館だけあって、最初からちびすけ達

テンションが上がる演出

 

Photo_3 こんなカードを

大人1000円

小中高生500円

幼児200円

で買ったら・・・

 

 

 

Photo_4 タッチで自動改札

大人にはなんでもない

ことですが、子供には

ちょー興奮ものです。

 

 

 

 

 

Photo_5 早速いろいろな

アトラクションが

目に入りますが

到着したのが

お昼前ということで・・・

 

 

 

                                  Photo

館内にはレストランも

あるのですが

せっかくですから売店

駅弁を買って・・・

 

 

 

Photo_7 お食事OKの

休憩列車、

フレンドリートレイン

の中で食べよう

 

 

 

 

Photo_9 昨今、なかなか

できないBOX席での

ランチタイムです。

(^_^)

 

 

 

 

Photo_10 は・・・

みやぎ牛肉

ひとめぼれ

1000円

 

 

 

そぼろと小間切れの牛肉が、甘辛い生姜焼き風味の

味付けでご飯(ひとめぼれ)の上に敷きつめてあります。

笹かまも入っていて宮城県って感じですね。

容器もお米の形でユニーク。

 

 

 

 

 

Photo_11 ちびすけ達は・・・

てっぱくトレインボックス

~EF66~

1000円

 

 

 

包みの紙箱が、電気機関車のEF66のデザインに

なっている、2段のいなり寿司&海苔巻き弁当です

 

 

Photo_12 EF66のカードも入っていて

ちびすけ達もご満悦です。

 

 

 

 

 

特にちびすけ弟は、かなり気に入った様子で・・・

 

Photo_13 弁当の箱をずっと

帽子代わりに

(^_^;)

他には見当たらない

個性的な活用法 

 

 

 

Photo_14 それではいよいよ

見学しよう

(`∀´)/

 

 

 

 

やばい・・・ちちが一番興奮している・・・

(^_^;)

 

 

 

Photo_15 館内には最新式の

シミュレーターなども

あれば・・・

 

 

 

 

 

 

Photo_16 宮沢賢治の

銀河鉄道の夜

思わせるような

古い列車もあります。

 

 

 

 

Photo_17 最大級のHOゲージ

ジオラマは圧巻

劇場形式で入れ替え方式

なので座って見られます。

 

 

 

ちなみに鉄道博物館は、JR在来線

新幹線&ニューシャトルとの間に建っているので・・・ 

 

 

Photo_18

窓からは本物の列車

見ることができます

特に新幹線は、目の高さを

走っていくので、迫力あり。

 

 

 

 

Photo_19 さて、そろそろ帰るけど

最後にミニシャトル列車に

乗っていこう(無料)

小さいけどゆっくりと

入ってくる姿は本物そっくり 

 

 

 

 

Photo_20 駐車場のある

ノースエントランスとの

間を結んでいます。

歩けば3分くらいですが

並んでも乗ってみたいよね。

 

 

 

 

Photo_21 乗り込むと

こんな感じです。

トロッコ列車だけど

楽しかったね。

 

 

 

 

(・o・) おっ、そうそう

お土産を買って行かなくちゃ

 

Photo_22 は・・・

D51のタイピン

新幹線や電車もあったけど

これなら大人もなんとか

いけるんじゃないかと。

 

 

 

 

Photo_23 ちびすけ兄

E231系ストラップ

ランドセルにつけました

 

 

 

 

 

 

Photo_24 ちびすけ弟

ひもを引っ張ると

ブルブル震える

もこもこ新幹線

スイミングバックに

 

 

そして・・・ 

 

Photo_25 石炭あられ

食用炭を使った

石炭そっくりの

あられです。

 

 

 

なんか、ちからが出そう

(^_^;)


ちびすけ達のおやつに・・・

 

 

 

 

« La Feuille(ラ・フィーユ) | トップページ | 鮨 まぐろ一家 »

おいしいもの(埼玉県)」カテゴリの記事

スナップ(埼玉県)」カテゴリの記事

おいしいもの(宮城県)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道博物館:

« La Feuille(ラ・フィーユ) | トップページ | 鮨 まぐろ一家 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索システム

最近のトラックバック