フォト

愛すべき同僚達

  • 同僚KB氏
    徐々にイラスト増加中

イラスト名場面集

  • 焼きそばあるある
    最近サボリ気味な 手書きの挿絵集

カテゴリー

無料ブログはココログ

« つけめん あびすけ | トップページ | 竹の家 »

2008年3月28日 (金)

ラーメン二郎府中店

今日は仕事が渋谷で終わり、京王線で八王子へ

帰宅します。

夕食は、昼のあびすけに続いて久し振りシリーズ・・・

ラーメン二郎府中店です。

お店の写真と地図はこちらを参照

 

 

前回来たのが、2006年9月ですから

なんと年半振りです

こんなにお気に入りの店なのに

どうして足が向かなかったのでしょうか。

そういえば、前回の訪店時はちょっと

甘酸っぱくも切ない出来事がありましたね。

って、別にそれは全然関係ないんですが・・・

いやっ、本当に

前回の訪店時の記事はこちらから

  
 

実は、おとといの3月26日のの見舞い帰りにも

行ってみようかな?と思ったのですが

26日といえば府中二郎『26(ジロー)の日』ということに

気がつき、あまり回転の良くない府中店ですから

さぞ混んでいるだろうと回避していたのでした。

(^_^;) 正解?

 

 

小雨が降る中、午後8時に到着・・・

待ち3人とまずまずの感じ。

最近、京王線沿線では仙川店に行くことが

多かったのですが、仙川の一致団結したような

回転の速さを見慣れていると、食べている人が

スローモーションに見えますね・・・

まぁ、ここにはここの時間が流れていますから

コレでいいんです。

 
 
 
 

さて、前置きが少し長くなりましたが

今日の注文は・・・

Photo_11 豚入りラーメン
(ニンニク少なめ)
750円
 
+チーズ
100円

 
 
 
 
 

 

スープは、甘みがあってアブラ少なめです。

二郎は初めてっていう人にも食べやすい感じ。

 
 
 

麺は、今日は固めで注文したところ

ほぐほぐとしたちょうど良い食べ応えに

 
 
  
 

ヤサイは、食用油が少し入ったお湯で茹でたような

つやつやした光を帯びています。

モヤシがパキパキとしていて、キャベツの甘みも強く

とてもおいしいです。

 
 
 

豚は、とにかく柔らかくほろほろとした感じのもので

溶けたチーズが絡んで、たまらない状態になっています。

何枚か数えるのは、もはや不可能ですが

豚入りとして納得のいく量であることは間違いありません。

 
 
 
 
 
 

今日は、特にドラマは無かったけれど

やっぱり久し振りに、また『キュン』となりましたね。

まぁ、大抵そんなときに流れるBGMについては

音楽について書いた、下の各記事でも紹介しています。

『ゆず』についてはこちらから

『大江千里』についてはこちらから

『渡辺美里』についてはこちらから

(^_^;)

 
 
  
 

 

« つけめん あびすけ | トップページ | 竹の家 »

ラーメン(ラーメン二郎系)」カテゴリの記事

ラーメン(東京都)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン二郎府中店:

« つけめん あびすけ | トップページ | 竹の家 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索システム

最近のトラックバック