フォト

愛すべき同僚達

  • 同僚KB氏
    徐々にイラスト増加中

イラスト名場面集

  • 焼きそばあるある
    最近サボリ気味な 手書きの挿絵集

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ステーキのどん相模原橋本店 | トップページ | タイ屋台料理パッタイ »

2006年12月11日 (月)

麺工房あかつき

今日は職場から歩いて初訪店のお店へ

昼食に出掛けました・・・

麺工房あかつきです。

Photo_303 @横浜市南区浦舟町1−8

地図

 

 

 

 

Photo_304 メニューです。

ちょっと写真が

小さいけど・・・

 

 

醤油味噌つけ麺とメニューは豊富のようです。

 

今日の注文は・・・

Photo_305 醤油らーめん

(中盛)

800円

 

 

スープは、豚骨と煮干し・鰹節・鯖節・宗田節・昆布と

魚介系の材料が押しているように見えますが、

僕は豚骨の香りが強く感じられたような気がします。

きっとダシそのものというよりも、表面に張って

熱々のスープの為に一役買っているラード油(だと思うのですが)

が、動物系の香りを印象づけているのかもしれません。

基本的にはあっさりとした和風スープなので

この油の後味が口に残る感じが好みの分かれるところでしょう。

ちなみに油の量の多め・少なめは注文で調節可能です。

(・。・)!おっ!

あとそれから、 最初から胡椒が効いていますので

苦手な人は“胡椒抜きで”と頼んだ方がいいでしょう。 

 

麺は、スープの味によって使い分けていると聞きましたが

醤油らーめんの麺は白っぽい細めの玉子縮れ麺で、

やや柔らかめの茹で上がり。若干うどんのようでもあり

僕なら固めの方が好みに合うかも。

麺の固さも調節可能だそうです。

 

 

具は、柔らかいあっさり味のメンマ、シャキシャキの水菜、

柔らかくも肉感があり香ばしい香りのチャーシュー、

とろける黄身が絶妙の茹で上がりな味付け半熟玉子が半分、

小ネギが少々と、柚子の皮が一片浮いていました。

 

 

今度来たときは是非、味噌味とかも試してみたいと思います!

 

 

 

« ステーキのどん相模原橋本店 | トップページ | タイ屋台料理パッタイ »

ラーメン(神奈川県)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 麺工房あかつき:

« ステーキのどん相模原橋本店 | トップページ | タイ屋台料理パッタイ »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索システム

最近のトラックバック