フォト

愛すべき同僚達

  • 同僚KB氏
    徐々にイラスト増加中

イラスト名場面集

  • 焼きそばあるある
    最近サボリ気味な 手書きの挿絵集

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006年11月30日 (木)

スターバックス渋谷オルガン坂店

このところ渋谷での仕事が続いております。

そんなわけで今日も癒されに行って参りました・・・

スターバックス渋谷オルガン坂店です。

 

Photo_273 お気に入りの窓際カウンター席

無事に確保!

 

 

 

Photo_274 交差点を見下ろして、暫しくつろぎ

ぼーっとしていると場所柄から珍しい

自動車やバイク、そして時々奇抜な

格好の人達もが通って面白いです。

 

さて今日の注文は・・・

Photo_275 タゾチャイティーラテ

(ショートサイズ)

340円

 

 

見た目は極めてふつうですが、コーヒーではなく

紅茶に様々なスパイス蜂蜜が入っていて

現在のところ僕の中のスターバックスランキング

第1位にランキングされているお気に入りです!

 

 

 

中華一番浦舟町支店

今日は昼時に横浜地区では一部かなり強めの

雨///が降りました。

昼食はなるべく職場から近いところでと

“よ〜く吟味して”やって来たのが・・・

中華一番浦舟町支店です。

お店の写真と地図はこちらを参照

 

やっぱりかよっ!!

 

・・・という声が聞こえてきそうです(笑)

 

今日の注文は・・・

Photo_272 海老ご飯(大盛)

800円

 

 

 

大きめの芝海老はぷりっぷりとしています。

しかもかなり多めに入っていてお得な感じ。


豊富なドンブリ物のメニューもそろそろ

ゴールが見え始めて来た感じがします。

あとは王道の中華丼や中華料理店では

意外な○○も控えていますのでまだまだ

楽しみです!

 

 

 

2006年11月29日 (水)

スターバックス渋谷オルガン坂店

 

今日も午後から渋谷で仕事ということで・・・

スターバックス渋谷オルガン坂店です。


 

3日連続ということで、スタバのクリスマスプロモ3部作も

いよいよ3品目の注文です。

Photo_270 トフィーナッツラテ
 
(ショートサイズ)
 
380円

 
 
 

Photo_271 バターキャラメルの風味が

クリスマスモードの街並みと

とてもマッチしていてホッ

幸せな気分にさせてくれます。


 

もうすぐ12月です。
 

 
 
 

 

 

 

 

とんぱた亭 横浜橋店

今日は、職場から少し歩いて昼食に・・・

とんぱた亭 横浜橋店です。

Photo_268 @横浜市南区万世町2−38

地図

 

 

 

店内の告知によれば、この横浜橋店はなんと

11月一杯で閉店とのこと!

片倉町と新子安のお店は安泰だそうです。 

 

さて、最後の注文は・・・

Photo_269 ラーメン(麺固、味薄、油少)

+味つけ玉子+小ライス

550円

+100円+100円

 

001_6吉村家系とは一線を画す

この醤油豚骨とも今日で

お別れです。

(感泣!) 

 

最後ですから、今日はライス投入の実写真を公開!

002 追加の味つけ玉子を残しておくのが

ポイントです。

崩して絡めれば家系雑炊が更に

引き立ちます。

 

おかげさまで最後までお腹一杯になりました!

 

 

 

 

2006年11月28日 (火)

スターバックス渋谷オルガン坂店

今日も、午後から渋谷で仕事でしたので

立ち寄りましたのが・・・

スターバックス渋谷オルガン坂店です。

 

Photo_264 もうすっかり日も暮れて

カウンターの窓に映る照明も

幻想的な雰囲気です。

 

 

 

Photo_265 向かいのスポーツ店のビルが

まるでUFOが舞い降りてきた

ように光っていました。

 

 

 

今日も冷えますのでこちらを・・・

Photo_266 ジンジャーブレッドラテ

(ショートサイズ)

380円

 

 

Photo_267 ジンジャーベースの

スパイスがよく効いていて

体がよく暖まる感じがします。

 

 

店内に流れるJAZZの響きにも癒されますね。

(^_^)


 

中華一番浦舟町支店

今日の昼食は1週間ぶりの・・・

中華一番浦舟町支店です。

お店の写真と地図はこちらを参照

 

このところ中華一番では“ご飯もの”

続いていましたので今日の注文は・・・

Photo_263 麻醤麺+(大盛)

+チャーハンセット

600円+100円

+150円

 

ちなみに読み方は『マージャンメン』です。


スープは、味噌ベースのピリ辛タンタン味です。

辛さは割と控えめですがまったりとした口当たりで

卓上の胡椒を振ることにより“発汗量”は調節可能です。

 

 

麺は、通常中華一番のラーメンに使われている麺より

やや平たくモチモチとした感じです。

大盛にした時に、スープ面よりも盛り上がっているのは

お約束ですけれども・・・

 

具は、餃子ネタのようにしっかりと味付けされたひき肉団子、

たっぷりの刻みネギ等がスープによく絡み合って・・・

グッときます!

細かい具を残さず食べられるように金属製の

“穴空きレンゲ”が添えられているのもうれしい気配り。 

 

なんと150円で追加できる“チャーハンセット”

スープチャーハンのように麻醤麺のスープに浸して食べたり

思い切って麺食後に投入してしまうのもありかと・・・

春雨サラダのような小鉢も付いていてセットはかなり

お得です! (^_^)

 


2006年11月27日 (月)

スターバックス渋谷オルガン坂店

昼食後の時間調整と腹ごなしで、てくてくと歩いて

スペイン坂を上って行き、オルガン坂に辿り着くと

交差点を見下ろすことができる

スターバックス渋谷オルガン坂店

があります。

 

本当は苦めの飲み物が欲しかったのですが

別の人格が勝手に・・・(^_^;)

Photo_261 チョコレートミントモカ

(トールサイズ)

430円

 


Photo_262 チョコミントって、なんとなく

アイスクリームのイメージだけ

あってホットは意外と新鮮かも!

 

 

大きな窓際のカウンター席に座って

交差点を行き交う人たちを何とな〜く

人間観察してみるのも楽しいものです。

この場所好きなんだけど、みんな考えることは同じで

競争率が激しいんですよねぇ・・・

 

 

 

くいしんぼ渋谷センター街店

今日は、同僚5人で渋谷区に行ってきました。

さて昼食はどこで・・・ということになり

既に把握済みの僕の提案がめでたく採用されました!

くいしんぼ渋谷センター街店です。

お店のリンクはこちらから

 

いつもの日吉店では、昼ランチが多いのですが

今日はちょっと冒険を・・・

G_3 スペシャルハンバーグ

560g

+ライス大盛(おかわり可)

 

 

上司が置いてくれた煙草の箱で大きさがよく分かりますね。

隣の席のシニアカップルの 目がになっていましたが

そういうのもだんだん慣れてきました(笑) 

 

いつか食べてみたいと思っていたんですよねー!

だってこれですから・・・

G_4グッときます!

意外と柔らかくて

食べやすいです。

 

 

 

すぐ近くには

“1ポンド(450g)ハンバーグ”

で有名な『GOLD RUSH』もありますが

くいしんぼも負けてはいませんでした!

 

 

おかげさまでお腹いっぱいです!


 

2006年11月25日 (土)

西の国から’06冬『気合い』

♪あ〜あ〜〜あああああ〜

東京では西の外れに位置するここ八王子市では

寒かった今朝の最低気温が寸止めの『1℃』

午後10時現在の気温が『4℃』です。

同じ頃の都心や横浜市は『9℃』なわけで・・・

やはりこの時期は“八王子市民としての自覚”

再確認し、『あいつ』と闘う心構えをしなくてはなりません。




 

間もなく・・・

『氷点下の冬』がやってきます。

 

 
 

・・・とういうことで

ブログのプロフィール画像冬ヴァージョンに変更です。

敢えて寒稽古仕様で気合いを入れてみました!

 
 

 

2006年11月24日 (金)

つけめん あびすけ

今日は仕事で日吉に行ってきました。

同行者は先週同様、同僚T氏ということで

前回T氏が絶賛していた店で昼食を・・・

 

つけめん あびすけです。

お店の写真と地図はこちらを参照

 

今日は、お店も推奨している食べ方を試してみます!

注文したのは・・・

Photo_258 まずは、

つけ麺大盛+カレー味

+温泉たまご

680円+120円+70円

 

そしてどうしても必要なのが・・・

Photo_259 ごはん

120円

 

 

 

さて、つけ麺ですが

スープは、相変わらずの濃厚な豚骨ダシ

鰹節等の魚粉系の香りがガツンと来ます。

カレー味は個人的にレギュラー昇格です!

 

麺は、つるつるとした極太の縮れ麺で強いコシがあり

それは何というか、うどんのようでもあります。

スープに負けず、麺の味を元気に主張してくれます。

大盛は無料!

 

具は、やや柔らかめの極太メンマと海苔が1枚添えられ

それから厚めで大きい豚バラ三枚肉が2枚入っていて

刻みタマネギもスープの中でコリコリと小気味いいです。


 

それでは麺を食べ終わったところで・・・

お店推奨の食べ方を実践!

 

Photo_260 ごはんと温泉たまごを

投入!

(ToT)感泣!

 


これはもう立派な『第2品目』です。

たまごを混ぜずに食べれば、つけ麺の風味を踏襲した

濃厚な味わい。

トローッとしたたまごを絡めれば、なめらかでマイルドな

のど越しがたまりません。

 

『カレーはのど越し』

と以前言っていた同僚O氏(長期出張中)に

食べさせてみたいです!

 

 

2006年11月22日 (水)

これく亭

今日は、久しぶりの平日休みで妻と2人で

昼食に出掛けたのが・・・

これく亭です。

お店の写真と地図はこちらを参照

 

店内からは、穏やかな晩秋の日差しが見えます。

 

Photo_254 いつかラーメン二郎府中店

見たような(?)東南アジアの

昼下がりを彷彿させます。

 

 

今日は何にしようかな・・・

Photo_255 カレーやシチューの

メニューです。

 

 

 

Photo_256 こちらは飲み物など。

 


 

 

これにしました!

C_1 カレーセットC

(キーマ&ホットチキンカレー)

800円

 

 

Photo_257 チャイ

200円


 

 

キーマカレーは、ラムの挽肉の風味と野菜のうまみが

スパイスで引き立てられた至高の一品!

 

ホットチキンカレーも、若鶏のもも肉は柔らかく

ココナッツやカシューナッツ、そしてミルクのみで

煮込まれることによって辛さだけではない

深みのある味わいです。

 

また、食後の飲み物に選択した

チャイは、程よいスパイスで飲みやすく

カレーの余韻を邪魔しません。

 

これく亭のカレーは、本当に元気になるような

感じがしますね!

 

 

2006年11月21日 (火)

中華一番浦舟町支店

何となく・・・

“中華一番ブログ”になりつつあります・・・


はい!中華一番浦舟町支店です。

お店の写真と地図はこちらを参照

 

昨日の感想で、次回は『麺類にしようかな』と書いたのですが

実は昨日、注文したら品切れだったという一品がありまして・・・

今日はリベンジです!

Photo_252 唐揚げあんかけご飯
 
(大盛)
 
800円


 
 
 

Photo_253

 
 
 
 
 
 
 
 

一般的には“パイコー”といわれるような

大きな豚ロースの唐揚げの上に野菜あんかけが

たっぷりとかかっています。

八角の香りが中華料理をアピール!

カリカリと香ばしい豚にシャキシャキとした

青菜等の歯ごたえが食欲をそそります。


 

今日は大変満足でしたので

次回こそは麺類で・・・

 
 
 
 
 
 

2006年11月20日 (月)

中華一番浦舟町支店

今日も昼食はこちら・・・

中華一番浦舟町支店です。

お店の写真と地図はこちらを参照

 

おなじみの“チャイニーズナンバーワン”です。

もう、メニュー全制覇!を目指す勢いで通っていますが

まだまだ先は長い感じですね・・・(^_^)


もっと他のお店も開拓せねばと思ってはいるのですが

近くてメニューも豊富なので、職場のメンバーも最近は

何の迷いも無く、ここに吸い込まれていきます。

 

ともかく、今日の注文は・・・

Photo_251 天津飯(大盛)

750円

 

 

 

今回は注文したときから

『(-”-;)今日は強敵かもしれない・・・』

と覚悟していました。

一番の大盛りは“ラーメン丼一杯のご飯!”

天津飯=具は、あんかけ玉子焼きのみ・・・

そして、いざ目の前に現れた天津飯の上には

(-□-;)!!

大盛りにふさわしい巨大な玉子焼きが!!!

中には細切りの竹の子、蟹カマ、刻みネギが見えます。

・・・とは言うものの、おなじみの甘辛醤油味

合い余って終盤はやや味濃いめがズシッときました。

(^_^;)


次回は、麺類にしてみようかな・・・

 

 

2006年11月17日 (金)

とんかつ三田 日吉店

今日は日吉で仕事があり今回同行した

同僚T氏がまだ行ったことがないと言っていた

とんかつ三田 日吉店に行ってみました。

Photo_17 @横浜市港北区

    日吉2-1-8

地図

 

 

 

 

 

 

午前11時、開店一番乗りで注文したのは・・・

Photo_18 鶏唐揚げ定食

(昼サービスランチ)

750円

 

 

 

 

のような唐揚げに、まずは陶酔・・・

1個1個が半分に切られていますが

それでも一口では攻めきれません。

それではご覧下さい。

 

 

Photo_19 断面ショー!!

(^o^)/~

スパイシー

 &ジューシー!

 

 

 

僕は、ご飯と味噌汁を1回ずつおかわりして

さらに十分堪能して満腹気味のT氏から

『一つどうぞ・・・』

と唐揚げを1個(半分×2個・・でかいっす

いただきましたので、今回も大満足なのでした

(^_^;)

 
 





2006年11月16日 (木)

中華一番浦舟町支店

今日もいつもの昼食へ・・・

中華一番浦舟町支店です。

お店の写真と地図はこちらを参照

 

今日の注文は・・・

Photo_247 パイコー飯(大盛)

800円

 


 

(-□-;)!!

一般的なパイコー飯をイメージすると

中華うま煮風の外観は意外といえば意外・・・

香ばしい野菜あんに絡められた唐揚げは

カレー粉で味付けされていて、

これまたグッときます!

 

次回は何にしようかなぁ・・・

 

 

 

2006年11月15日 (水)

雷文

今日は同僚T氏K氏とともに出張ということで

昼食はT氏の出身地にほど近いこのお店・・・

室蘭ラーメン雷文です。

Photo @東京都町田市

    本町田943

地図

※写真は

 2012/06/15現在

 

 

メディアにも頻繁に登場する有名店ですが

お店の方の接客も丁寧で好感が持てます。

駐車場は道路の反対側に4台分あって

訪店時は一杯でしたが店内はかろうじて

待ちなしで着席に成功しました。

(^_^;)


 
 


ラーメンは基本的に

『しょうゆ』『塩』があって

それぞれ『ふつう味』『こってり味』

が選べます。

 

 

本日の注文は・・・

Photo_2 ラーメン(中盛)

しょうゆふつう味

+半熟ゆで玉子

800円+100円

 

 

 

 

以前は非常に濃厚なラーメンというイメージだった

ような気がしますが、一見してさっぱりした印象です。

 

 

 

スープは、28種類の材料で仕込まれていて

飲んでみると確かにいろんな味がします。

昆布は北海道から取り寄せたものだそうです。

全体的にさっぱりとしたおいしい醤油ラーメン

といった印象です。

ただ、表面には鶏の油でしょうか? 透明な油が

うっすらと張っているのですが、意外とこれが後を

引く口当たりで、人によってはエグ味に感じるかも

しれず、好みの分かれるところかもしれません。

 

 

 

 

麺は、やや太の縮れ麺でプリプリとした歯ごたえです。

のびにくいとは思いますが、もう少し柔らかい麺でも

スープがよく絡んでいいかも、とも思いました。

 

 

 

 

具は、あっさりとした味付けだけど

厚みのあるチャーシュー

細めでコリコリとした歯ごたえが小気味よいメンマ

それと刻みネギがのります。

そして今回、追加で注文した・・・

Photo_3 半熟ゆで玉子

断面ショーです。

控えめな味付けの

地元の玉子です。

 

 

 

 

有名店の評判に値するおいしいラーメンで

是非また来たいと思いました。

 

 

 

ただ、豊富な材料のためには

仕方ないかもしれませんが

極めてシンプルな印象の

ラーメンということもあり

ひとつ贅沢を言えば、

あと100円安かったら

もっと来やすいかな・・・

といったところでしょうか。

チャーシュー麺だと

1000円を超えてしまう・・・

(^_^;)

 

 

 

 

 

今度は『こってり味』で食べてみたいですね。 

 

 

2006年11月14日 (火)

とんぱた亭片倉町本店

今日の昼食は、横浜市営地下鉄片倉町駅から

歩いてすぐの・・・

とんぱた亭片倉町本店です。

Photo @横浜市神奈川区

     片倉2-2-2

地図

お店のHP

 

 


カウンター席が一杯の時などは・・・

Photo_2 一件挟んだ並びに

10人分くらいの

テーブル席もあり

(バイクがある辺り)

食べることができます。

 

 

今日の注文は・・・

Photo_3 ラーメン中盛

(麺固め、油少なめ

味薄め)+小ライス

650円+100円

 

 

 

麺固め、油少なめ、味薄め

というのが最近の固定オーダーになっています。

後ほどの小ライス投入になると、どうしても

スープをほとんど飲んでしまうことになるので

これくらいで丁度良いです。

 

スープは、しっかりと白濁した濃厚な豚骨と

控えめな醤油味がマイルドな印象を与えます。

 

 

麺は、ストレートでかなり太麺となっています。

固めでお願いしたところ、ほぐほぐというよりは

もちもちとした弾力を楽しむといった感じです。


 


具は、海苔が3枚、青菜一掴み、

チャーシューが1枚、刻みネギがのります。

チャーシューは薄めですが、温まると

弾力があっておいしかったです。

 

 

カルピスソーダ山梨産マスカット味

カルピスソーダ山梨産マスカット味

モブログ(携帯電話からの投稿)です。

僕がこよなく愛するカルピスソーダの

久しぶりの新味は

( ̄□ ̄;)!!

山梨産マスカット味!

関係ありませんが

僕は山梨と東京のハーフです。

マスカット味は甘味の中にある

ほんのりとした酸味が爽やかです。

 

 

2006年11月13日 (月)

中華一番浦舟町支店

今日は、1週間ぶりの行きつけの昼食・・・

中華一番浦舟町支店です。

お店に写真と地図はこちらを参照

 

ご飯もの大盛りシリーズでいってみます・・・

061113 鶏ご飯(大盛り)

750円

 

 

 

ラーメン丼での登場は、いつもながら痛快です。

鶏ご飯は目の前に現れるまでは、鶏ガラスープの

白っぽいイメージと思っていたのですが

ここは中華一番!

お約束の醤油風味で甘辛い味付けです。

鶏肉のみならず、イカや白菜等の具材が豊富で

しかも、とろみがついているので熱々でした。


おかげさまで、今日もお腹いっぱい頂きました!

 

 


2006年11月10日 (金)

ラーメン二郎めじろ台法政大学前店

今夜は自宅の夕食の都合により、妻から

『外で食べてきてもいいよ』

とのことでしたので

昼のラーメン太郎に引き続き・・・

ラーメン二郎めじろ台法政大学前店です。

Photo_240 @東京都八王子市寺田町233−2

地図

 

 

 

ホームグラウンドでの今日の注文は・・・

Photo_241 ぶた小つけ麺

(ニンニク、ヤサイマシマシ)

850円

 

 

軽い気持ちでヤサイマシマシにしてみましたが

ヤサイをつかんだご主人のトングがヤサイ籠と丼を

6往復くらいしていて気が遠くなりそうに・・・

 

昨日今日と“二郎風”ラーメンが続いていたせいか 

当たり前ですが、スープ、麺、ぶた、ヤサイのすべてが

二郎そのもので、改めて感動でした!

 


ラーメン太郎!?

今日は昼食に立ち寄りました・・・

ニンニクげんこつらあめん
 
花月 寅 菊名駅前店
です。

Photo_236@横浜市港北区菊名4−2−6

地図

 

 

 

お目当ては“期間限定”の・・・

Photo_237 ラーメン太郎(大盛)

780円

 

 

 

堂々とラーメン二郎を意識しているすごい一品です。

二郎風といえば欠かせないのは・・・

Photo_238 生ニンニク生しぼり

(無料)

 

 

 

スープは、元々のニンニクげんこつラーメンよりも

少し澄んでいて醤油味が際立っています。

いわゆる“カラメ”です。

 

麺は、中くらいの太さで表面はつるつるしていない感じ。

Photo_239 ラーメン二郎武蔵小杉店より

更にやや細めといったところ。

 

 

 

具は、茹でたモヤシとキャベツ、薄めのチャーシュー3枚

ヤサイの上には“アブラ”がのっています。

無料の生ニンニク生しぼりは、2個もしぼれば

ニンニクマシマシ状態です。

 

昨日のラーメン神田店同様、

これはあくまでもラーメン太郎です。(笑)

花月のラーメンと考えれば、ちょっと変わっていて

面白いですね。

 

 

2006年11月 9日 (木)

ラーメン神田店

今日は東京の秋葉原に出張ということで・・・

ラーメン二郎神田神保町店に歩いていったのですが

(-□-;)!!

11時50分着でなんと30人以上の行列です。

最後尾は靖国通りに近い方まで延びていましたので

とっさに半蔵門線で一駅移動し大手町へ向かい

到着したのが・・・

ラーメン神田店です。

Photo_235 @東京都中央区日本橋本石町4−4−17

地図

 

 

 

看板をよく見ると分かる通り、“元”ラーメン二郎神田店です。

行列もそれほど多くなることはありません。

今日の注文は・・・

061109 普通盛チャーシュー入り

(ヤサイ、ニンニク)

800円

 

 

スープは、現行のラーメン二郎と比較するとかなり薄口です。

しかしコッテリとした背脂と透明な油が表面を覆っていて

アブラっぽい印象です。

 

麺は、やや細のうねり麺で柔らかめの茹で上がりです。

固めで注文する人も多く見受けられました。

 

ヤサイは、モヤシとキャベツが9対1の割合で

今日はややパキパキの茹で加減で歯ごたえがよく

良かったです。

 

ぶた(二郎ではないので)チャーシューは、

味も厚さもやや薄めですが、パサつかずプリプリとしていて

適度な肉感があります。


どうしてもラーメン二郎神田神保町店の控え選手(?)

のような立場になりがちの印象で、ついラーメン二郎として

見てしまうことも多く、全体的なインパクトに物足りなさを

感じる人もいるかもしれません。

でも、比較的気軽に二郎系のラーメンを食べられるという

点において、覚えておいた方がいいお店だと思います。

 

 

 

2006年11月 8日 (水)

マクドナルド新横浜駅前店

今日は、気になっていたことを確かめるために

立ち寄ったのが・・・

マクドナルド新横浜駅前店です。

 
 

そして気になっていたこととは・・・

Photo_234 マックフルーリー
 
(ネスレクランチ入り)
 
300円

 
 
 

前回、前々回の日吉店での疑問を解決するには

『一度他店で試してみる他は無い』と思っていたのですが

店舗限定商品ということで、なかなか機会が無いまま

季節は秋も深まって参りました。

ちと寒いかなと思いつつ、意を決しての注文です。

 

(・。・)!

よく見るとカップの縁からアイスが迫り上がっているように

見えます。

なるほど!

この透明なふたは、撹拌したときにカップからこぼれないように

するためのものだったのです。

・・・ということは

001_5 (ToT)

感泣!

 

 

 

このボリュームなら、文句なしの納得です。

いつもお世話になっている日吉駅前店の皆さんも

また行きますから頑張ってボリュームアップを

お願いします!期待してますよー!

(^0^)/

 

 

壱國家

今日は昼食でJR横浜線の中山駅近くにある

壱國家に立ち寄りました。

Photo_233 @横浜市緑区台村町225

地図

 

 

 

ご主人は、横浜市磯子区を本拠地とする

壱六家の出身だそうです。

壱六家といえばコッテリスープの横浜家系です。

 

今日の注文は・・・

001_4 ラーメン中

(麺固め、油少なめ、味薄め)

700円

+小ライス(100円)

 

スープは、コッテリと乳化したまろやかな口当たりで

油少なめにしたこともあり、見た目よりも油っぽさは

ありません。

味は濃いめと聞いていたので、味薄めでお願いしたところ

個人的にはとても丁度良い味になっています。

ちなみに、味の濃さは食べ始めてからも調節してくれる

そうです。

 

麺は、太めの縮れ麺で麺固めにしたのでシコシコとしていて

中盛りのボリュームもあります。

 

具は、味も厚さも薄めのさっぱりチャーシューと

ほうれん草、そしてウズラの煮玉子がのっています。

カウンター上には、おなじみのニンニクと豆板醤

そして白ごまが置いてありました。

 

 

最後はお約束の小ライス投入で締めくくりです。

 

お店の方の元気もよく(声が大きくてびっくりしたけど・・)

店内もきれいでいい感じのお店でした!

 

 

 

2006年11月 7日 (火)

ラーメン二郎三田本店

今日は朝から埼玉主張!午前中に都内へまわり

昼前には任務終了です。

さて、昼食はどうしよう・・・って

実は“昨日から行くつもり”だったんですが

とうとう初訪店!

ラーメン二郎三田本店です。

Photo_230 @東京都港区三田2−16−3

地図

 

 

 

Photo_231  

 

 

 

 

やっと総本山にお参りすることができました。

二郎はここから始まったのかと思うと感慨ひとしおです。

午前11時40分ころに到着で、8人待ちですから

運が良かったのかもしれません。

(上の写真は食後の状況です。)

 

 

そして今日の注文は・・・

Photo_232 ぶた入りラーメン

(ニンニク少なめ、ヤサイ)

600円

 

 

スープは、豚骨醤油できれいに澄んでいました。

アブラっぽさは控えめで飲みやすいカラさです。

 

麺は、うねりのある太平麺で固くもなく柔らかくもなく

スープによく絡んでいます。

今日は小ラーメンですが、スープの表面から盛り上がっている

ほどの量があります。

 

ヤサイは、モヤシ8割、キャベツ2割の感じで

しゃきしゃきとした茹で上がりでちゃんとヤサイの

味がしておいしいかったです。

 

ぶたは、大小合わせて8個ほどありました。

きれいに並べてあるお店も多いのですが、ここは

おやっさんが気前よく鷲掴みで投げ入れていきます。

身がしっかりとして脂身の少ないタイプで

そのまま食べれば固めの歯ごたえですし

スープに沈めておけばフッとほどけて柔らかくなる

ものもありました。

 

 

また今日は、噂には聞いていた“鍋二郎”

見ることが出来ました。

3〜4人分は入ろうかという両手鍋にラーメンを

作ってもらい持ち帰って食べるという慶大生や

近所の消防署の方等の荒技です。

今日来ていた学生さんの鍋は1000円とのことで

いずれにしてもかなり割安ですね。

 

 

今日は達成感ありといいますか、かなり満足です。

(^_^)

 

 

2006年11月 6日 (月)

10 years

僕は以前、“芝居”に携わっていたことがあります。

いわゆる演劇というやつです。

高校を卒業後、1年間だけ大学生をやっていた時期があり

サークル活動として演劇研究会に所属していました。


 

学園祭など年に何回か公演があって、毎公演2本くらいの

演目が立ち上げられ、それぞれの立場で準備が進められます。

キャストとも呼ばれる役者達音響班照明班衣装や小道具
 
を作成する美術班
舞台装置を作成する装置班広報・運営を
 
担う制作班
などがあって、僕は基本的に装置班員として工具を

操り資材と格闘する毎日でした。

人数の関係もあり、各班とも作業をしながら役者として稽古も

やることも多いのですが、本業の勉強と同じくらい充実した毎日

だったように思います。

 
 

その後、事情があって大学を後にすることになったのですが

その1年間で1度だけ、僕も役者として出演する機会があり

いい経験と思い出になりました。

役名は、“パロの王”

名前はなんとなく(-o-;)・・・という感じですが

治世と威厳、そして愛との葛藤に苦しむ男という

ひじょーにやっかいな役どころなんですよ!

 
 

まぁそれはいいとして、前置きばかり長くなりました。


 

演劇では音楽も重要な要素を担っていますが、

当時は無我夢中だった僕が、出演した舞台の音楽の中で

最も印象に残っている音楽といえば・・・

劇中のシーンで流れる曲ではなく、全部終わった後の

カーテンコールの曲でした。


 

それが、渡辺美里さんの『10 years』という曲です。

大江千里さん作曲によるリズミカルなイントロは

陽気というよりも懐古的な響きをもっています。

 
 

あれから10年も・・・

これから10年も・・・

 

気がつけば僕もあれから10数年。

自分なりに心の持ちよう、心のあり方は

決して満足のいくのもではないけれど

納得はできるものかもしれません。

そして、これからも

パロの王のように迷いながら

納得できる生き方を見つけていきたい

・・・と思っています。

 
 
 
 

 

       
 
 
 

中華一番浦舟町支店

今日は(今日も?)昼食に出掛けたのは・・・

中華一番浦舟町支店です。

お店の写真と地図はこちらを参照

 

前回は麺類でしたので今回は・・・

Photo_229 マーボー飯(大盛り)

750円

 

 

 

相変わらずラーメン丼での大盛りは豪快です。

 

以前、職場の同僚であるO氏が・・・

『カレーはのど越し』

という歴史的な名言迷言を残していますが

このマーボー飯にも同じことが言えるでしょう。

滑らかな絹ごし豆腐と大盛りの御飯に負けない

たっぷりのマーボーのおかげですこぶる快調に

食べ進むことが出来ます。

 

ひとつ贅沢を言えば、中華一番浦舟町店の全体的な

特徴である甘味のある味付けにより、マーボー飯も

ほとんど辛くないので、もう少し豆板醤胡椒

欲しいといったところでしょうか・・・

 

 

 

2006年11月 4日 (土)

びっくりドンキー八王子店

今日は仕事も休みで久しぶりの2日連休!

そして家族と昼食に行ったのが・・・

びっくりドンキー八王子店です。

Photo_7 @東京都八王子市

  元横山町2-10-13

地図

お店のHP

 

 

 

今日はなんだか

“すご〜くお腹がすいていた”

のでしょうか、ぼーっとしている間に何となく

注文してしまったのが・・・

G レギュラーバーグ

ディッシュ

400g

900円

 

 

 

ディッシュの3/4を覆い尽くす勢いの

ハンバーグ!

相変わらずお子様メニューのちびすけ達にも

失笑とともに“あきれられる”始末・・・

今に君たちもこうなるんだよ!

 

 

 

右上に見えているのはサイドメニューの

スパイシーチキン(365円)です。

これだけ牛豚合い挽きを堪能しているのですが

やっぱり鶏好きなんですね・・・

 

 

(-□-;)!!

・・・って、さっき散々失笑していた

ちびすけ達が早々にお子様メニューを

平らげたらしく、2人してちちのハンバーグや

スパイシーチキンに攻撃を

仕掛けてきています!!

 

(^。^;)

君達もう、

大人メニューでいいんじゃないですか・・・

 

 

2006年11月 3日 (金)

千家(濱壱家)元住吉店

今日は祝日ですが、横浜市港北区で仕事です。

職場の愛車ホンダCB400を駆って

昼食に向かったのが・・・

千家(濱壱家)元住吉店です。

お店の写真と地図はこちらを参照

 

先週は麺固め・油少なめ・味をそのまま(ちと辛め)

でお願いしたので今回は・・・

Photo_227 並ラーメン

(麺固め・油少なめ/味薄め)

600円

+小ライス(100円)

 

スープは、狙い通り醤油タレと豚骨ダシとの

調和がとれた僕好みの濃さになっています。

 

麺は、いつもの通り大橋製麺の中太縮れ麺です。

固めですのでぷりぷり&しこしこです。

 

具は、身のしっかりしたチャーシュー1枚と

青菜がひとつまみ、大きめの海苔が3枚

ふりかけた白ごまが香ばしいです。

(・。・)! あれっ? 

半熟玉子って、半分×2個でしたっけ?

まぁ・・いっか!

 

 

さてさて、味薄めのマイルドスープには・・・

最後はやっぱりお楽しみの小ライス投入です!

プロ野球でいうなら・・・

9回裏に大魔神投入!の感じです。

まさに勝利の方程式!


 

ともかく・・・ 

家系雑炊をさっぱりと完食して

今回は特に満足な昼食でした!

 

 

 

2006年11月 2日 (木)

焼き芋!

焼き芋!

焼き芋!

モブログ(携帯電話からの投稿)7回目。

川崎市多摩区での仕事も

とりあえず今日で終了です。

さて、最後の昼食をどうしようかと

歩いていると・・・

通りかかったスーパーから

いい香りがしてきました。

紅東種の一成芋を使った焼き芋です。

1個100円。

そんなに甘くはなかったけれど

誰もいない、落ち葉の積もった

公園のベンチに座ってパクパク・・・

秋ですなぁ!

2006年11月 1日 (水)

中華一番浦舟町支店

今日は、昨日に引き続き横浜での仕事となり

同僚達と昼食に向かったのが

毎度おなじみ・・・

中華一番浦舟町支店です。

お店の写真と地図はこちらを参照

 

メニューが多くて迷ったのですが

今日の注文は・・・ 

Photo_226 かうよメン(大盛)

800円

 

 

 

かうよとは、豚バラのやわらか煮のことで

以前にかうよ飯を食べたときにもあった

“二郎禁断症状”は昨日の関内訪店のおかげで

今回は大丈夫でしたが、その二郎もびっくりの

かうよをご覧下さい!

 

001_3 厚くてよく煮込まれています。

調味料の“八角”の香りが

いかにもの中華を感じさせ

食欲も増進です。

 

 

スープは、醤油ベースですがかうよ煮込みのタレが

加わって中華料理店のラーメンらしい味わいです。

 

麺は、大盛りということもあってスープから

盛り上がって見えるのは気のせいでしょうか?

 

具は、かうよの他にほうれん草がのって

彩りを添えて、見た目もおいしそうです。

 

 

次は何を食べようか、もう今から楽しみです!

 

 

 

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索システム

最近のトラックバック