フォト

愛すべき同僚達

  • 同僚KB氏
    徐々にイラスト増加中

イラスト名場面集

  • 焼きそばあるある
    最近サボリ気味な 手書きの挿絵集

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ラーメン二郎武蔵小杉店 | トップページ | 大勝軒 八王子店 »

2006年8月20日 (日)

麺屋武蔵 虎洞

今日はの見舞いに行く途中

麺屋武蔵 虎洞 に行ってきました。

Dscn1793 @東京都武蔵野市

  吉祥寺本町1-1-7

地図






 
 

八王子『ら〜麺 楓』と同様

新宿の麺屋武蔵系のお店です。


初めての訪店ということもあり

なるべくシンプルなメニューにしようと思い

且つあまり来られないので少し贅沢をと思い

注文したのが・・・



Dscn1791 味玉ら〜麺

+麺大盛り

830円

+100円




 



Dscn1790 煮虎味飯

(肉のせ)

250円




 
 



先に出てきた煮虎味飯は甘く煮込んだ牛肉が乗った

炊き込みご飯で、白胡麻と枝豆とネギがかけてあります。

そんな煮虎味飯を見ていると、カウンターの中から

『さぁ!さぁ!さぁーっ!』

と卓球の福永愛ちゃんのような掛け声が聞こえました。

見ると、店員さんが茹で上がった

麺の湯切りをしています。

しばし、目が点・・・

僕はパフォーマンスが苦手というか

何となく

むずかゆくなってしまいました・・・

(^_^;)


 

続いて出来上がった味玉ら〜麺は・・・

注文時に

『ガリ(刻みショウガ)は入れますか?』

聞かれたので入れてもらいました。

 

 

スープは、動物系のダシが前面に出た感じの

甘い醤油味で少々油多めです。

ガリを入れたので油っぽさは少し中和された感じです。

 

 

麺は、極太のやや縮れ麺で、麺の中に

何か黒い粒が練り込んであります。

黒胡椒かな?と思いましたが

ちょっとよく分かりませんでした。

茹で上がりは、やや柔らかめです。

少しうどん風でしょうか。

 

 

 

具は、まず煮込み牛肉

煮虎味飯に乗っているものよりあっさりした味付け。

チャーシューではなかったので少々びっくり。

それから極太メンマスライスした長ネギ

小口切りの万能ネギが乗っています。

全体的に美味しいのですが、何となく

『???』の感じの中で、印象があったのは味玉でした。

 

Dscn1792 中心がとろーりとして

ひんやりとした感じ。

甘い醤油味と

塩味がしっかりと

ついています。

 

 

これはおいしかった!




今回は個人的には甘さと油っぽさが

少し気になりましたが、

色々と考えてあるラーメンだなぁと思いました。

(^_^)

 

 

 

« ラーメン二郎武蔵小杉店 | トップページ | 大勝軒 八王子店 »

ラーメン(東京都)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 麺屋武蔵 虎洞:

« ラーメン二郎武蔵小杉店 | トップページ | 大勝軒 八王子店 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索システム

最近のトラックバック