フォト

愛すべき同僚達

  • 同僚KB氏
    徐々にイラスト増加中

イラスト名場面集

  • 焼きそばあるある
    最近サボリ気味な 手書きの挿絵集

カテゴリー

無料ブログはココログ

« らぁめん大山相模原店 | トップページ | 麺や 樽座 »

2006年8月27日 (日)

麺屋 旅人の木

今日は妻の見舞いに行く途中の昼食で

前回よくわからなかったそば粉入り麺の実態を確認するために

麺屋 旅人の木に行ってきました。(地図

 

今回は、ご主人にそば粉入り麺を使ったメニューを

確認したところ、

“9月末までの限定メニュー 冷やし麺”

であることがわかりました。

 

Photo_83 なるほど・・・

冷たい油そばなんですね。

確かに蕎麦っぽいかも。

 

 

今回注文したのは・・・

Photo_84 潮州らー油風味そば(中盛)

+本日の玉子

800円+100円

 

 

Photo_85 今日も追加してしまいました・・・

本日の玉子

宮城県産

くりこま高原の赤玉

 

のっている具材こそラーメンのものですが

麺の色は茶色っぽく、

本当に冷やし日本蕎麦のような外観です。

 

スープは、麺が半分ほど浸かるくらいの量で

さっぱりとした和風醤油風味ですが

中国広東省の潮州産らー油が入り

やはり最終的には“ラーメンの味”

戻ってきます。

麺は、色味といい細さといい

“ほぼ日本蕎麦に近い感じ”です。

噛むと『プツン!プツン!』と切れる

コシの強い茹で上がりで、

口に含むとわずかにラーメンの風味が感じられます。

具は、メンマ、チャーシュー、岩のり、白髪ネギ、

カイワレ、キムチがのっています。

玉子は、前回と種類は違いますが

白身も黄身も“元気!”な感じで

味も濃くおいしかったです!

 
 

総合的な印象は・・・

夏にぴったりの爽やかな“そば”でした。

個人的な好みでいえば、

もう少し“ラーメン色”があってもいいかな

と思ったのと、

冷たいスープに対するらー油の割合が少し

“頑張り過ぎている”ように思いました。

あくまでも個人的な好みで、

完成度の高い一品だと思います!


ある意味“潔く割り切ったメニュー”なので

ラーメンでもなく蕎麦でもない

夏の麺として、一食の価値ありだと思います!

« らぁめん大山相模原店 | トップページ | 麺や 樽座 »

ラーメン(東京都)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 麺屋 旅人の木:

« らぁめん大山相模原店 | トップページ | 麺や 樽座 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索システム

最近のトラックバック