フォト

愛すべき同僚達

  • 同僚KB氏
    徐々にイラスト増加中

イラスト名場面集

  • 焼きそばあるある
    最近サボリ気味な 手書きの挿絵集

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 夏が染みていく・・・ | トップページ | 近藤名奈 »

2006年8月29日 (火)

ラーメン二郎めじろ台法政大学前店

いよいよ明日、ちび達二人義母さん

群馬からやってきます。義母さんには妻が退院するまで

お世話になります。

今日はその“迎え入れ準備”のために

掃除買い物庭の雑草取りなど体力勝負の仕事が

盛りだくさんなのです。

 

そこで・・・

昼食は『スタミナのつくものにしよう!』

とやってきたのが・・・

ラーメン二郎めじろ台法政大学前店です。

Photo_88 @東京都八王子市寺田町233−2

地図


 

 

ここは僕の自宅から最も近いラーメン二郎です。

バイクで約5分、『ビィ〜〜〜ン』と到着です。

昨日まで3日間お店が休みだったせいか

10人以上の行列!

ここは田舎なので平日5人以上の行列は

珍しいかも・・・

夏の日差しに焼かれながら

“こんなこと”を考えたりしました。

※こんなことの詳細については、上の“こんなこと”をクリック!

でも、たまたま一度に来ただけみたいで

食べ終わる頃には冒頭の写真のような状態になりました。

 

さて、注文したのは・・・

Photo_89 豚入り小ラーメン

700円

(ニンニク)

 

 

スープは、多摩系の二郎によく見られる

乳化し白濁した感じで、口当たりはまろやかです。

カネシ醤油の立った京浜系の二郎に比べると

ややアブラ多めの感じです。

しばらくぶりの訪店で思ったのは、

ここの店は二郎の中では“優しい味”なのですが

今日は少し辛めだったかな?ということです。

 

麺は、中太の縮れ麺でやや柔らかめの茹で具合です。

柔らかいぶん麺によくスープが絡みます。

 

野菜は、めじろ台の“個性”のひとつで

固めの茹で上がりで、しかもキャベツの割合が多いです。

『パキ、パキ!』とした歯ごたえとボリューム感があります。

 

そして豚ですが、豚入りということで1センチ厚(!)

しっかりしたものが7枚入っています。

脂より身の部分が多いですが、

口に含むとほろほろと崩れながら、それでいて

最後は肉としての噛みごたえが感じられます。

 

 

めじろ台法政大学前店には、他の支店とはちょっと

違った雰囲気があります。

それは、子供連れの家族老夫婦が気軽に来ることの

出来るラーメン二郎ということ。

常連客も当たり前のように迎え入れます。

ナイスミドルなご主人夫婦と、助手は昼が優しそうなおばちゃんで

夜は体育会系の学生風なおにいちゃんで、なんともアットホーム。

 

そこには、都会の二郎とはまた違った

まったりとゆるやかな“もう一つの二郎の時間”が流れています。

« 夏が染みていく・・・ | トップページ | 近藤名奈 »

ラーメン(ラーメン二郎系)」カテゴリの記事

ラーメン(八王子市)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン二郎めじろ台法政大学前店:

» ラーメン二郎京成大久保店に行ってまいりました [無料でお得な情報発信ブログ]
TB失礼します。二郎が食べたくなり土曜日の昼間に家から一番近いラーメン二郎京成大久保店に食べに 行ってまいりました。 [続きを読む]

« 夏が染みていく・・・ | トップページ | 近藤名奈 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索システム

最近のトラックバック